徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

E-3 夏姫戰

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

ようやっとこさ、我が艦隊もE-3最終攻勢です。

何回出撃すれば突破できるのか予想もつかないですがね。

170827x

今回は機動部隊編成での出撃。

第一艦隊は『蒼龍』、『飛龍』、『葛城』のある意味姉妹艦である主力3空母に小型正規空母の『龍驤』をくわえた4艦が打撃戰の中核。随伴は『鈴谷』改二と『三隈』の2甲巡。ともに水上戰鬪機を装備し、制空戰鬪を補佐できるようにしました。

第二艦隊は水上打撃部隊で、打撃艦は『霧島』、『鳥海』、『摩耶』、『由良』、『朝潮』、『初霜』。このうち、『初霜』は探照燈を装備し、敵の砲火を引き付ける囮として動いてもらいます。

170827x2

敵主力を捕捉しました。

あとはいかにして、敵随伴艦隊と夏姫の取り巻き連中を昼戰で殲滅できるか...

でないと夏姫を夜戰でぼっこぼこにすることは難しいですからね。

170827x3

このks暑いなか、サウナのやうな帝都・東京にいる自分にとって、かようなバカンス中の深海棲艦をひっぱたき、海底に沈めさるは至上の喜びを感じてしまいます。
深海棲艦ですら夏季休暇をとれるのに自分ときたら...( ゚ω゚ )

170827x4

各艦および支援部隊と空母機、三位一体の攻撃が効果的かつ有機的に機能し、敵部隊はご覧のやうに潰滅状態。

あとはこの2艦を仕留めればいいだけ。

とはいえ、夏姫は固いらしいですからね。

6艦の全火力を叩きつければなんとかなるやもしれませぬ。

170827x5

『摩耶』が射ちあげた照明弾が海戰域を照らしだし、『初霜』の探照燈から迸る光芒が夜闇を切り裂いて戦場の闇のまにまに潜む敵艦艇を捕捉する―――

170827x6

夏姫の砲撃。

『初霜』に直撃弾でました。
さすが照射担当艦。
敵の砲火をキッチリとひきつけてくれました。

でもまぁ...
旗艦配置にすればこちらの攻撃の手数を減らさずに済むんですよね...

配置変更必要かな?

170827x7

第一次攻撃、終了。

まずは敵旗艦撃沈確実1回、です。


▼第1次挺身突入作戰
戰鬪結果:S
報酬艦:『比叡』

我が艦艇の損害
大破:『鈴谷』、『初霜』
中破:『葛城』、『朝潮』
小破:『三隈』

自爆・未帰還:114機

『蒼龍』所属
天山(村田隊) 12機
零戰五三型(岩本隊) 9機
流星(六〇一空) 4機


『飛龍』所属
天山(村田隊) 15機
震電 12機
流星(六〇一空) 18機


『葛城』所属
烈風(六〇一空) 4機
流星(六〇一空) 8機
零戰五二型丙(岩井隊) 9機


『龍驤』所属
烈風(六〇一空) 5機
天山(六〇一空) 16機


『鈴谷』所属
二式水戰 2機


資材消費
燃料:1,056
彈藥:1,347
鋼材:363
ボーキサイト:570
高速修理:5



▼第2次挺身突入作戰
戰鬪結果:A
報酬艦:『加賀』

我が艦艇の損害
大破:『飛龍』、『葛城』、『龍驤』、『鳥海』
中破:『霧島』、『三隈』、『由良』、『初霜』
輕微:『蒼龍』、『摩耶』

自爆・未帰還:163機

『蒼龍』所属
天山(村田隊) 14機
零戰五三型(岩本隊) 16機
流星(六〇一空) 20機


『飛龍』所属
天山(村田隊) 13機
震電 16機
流星(六〇一空) 19機


『葛城』所属
烈風(六〇一空) 7機
流星(六〇一空) 17機
零戰五二型丙(岩井隊) 12機


『龍驤』所属
烈風(六〇一空) 6機
天山(六〇一空) 17機
零戰五二型熟練 1機


『鈴谷』所属
二式水戰 4機

『三隈』所属
強風 1機


資材消費
燃料:1,666
彈藥:1,482
鋼材:1,310
ボーキサイト:815
高速修理:6



170827x8

2度の出撃で自爆・未帰還270余機は多すぎですな。



壁|'-')ノよいお年を。

E-3 輸送作戰終わり

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

夏イヴェ開始から2週間も過ぎ去り、終了までのこり2週間となりました。

現時点で我が艦隊はE-3輸送作戰を実施中で、全体の半分すら終わっていません。
いい具合にのんびりと進行中であります。

170827
あ、はい( ゚ω゚ )

古庄教官の熱い要望にお応えして、なんとか今日中に輸送は終わらせましょう。

では早速―――

170827b

揚陸点に到達。
直前の潜水艦戰がなくなったおかげで、道中の對空母戰での大破撤退に気を付ければいいだけなので、到達はしやすくなりましたね。
よいことなのです。

今回から夜戰部隊の『初霜』からドラム罐をおろし、戰鬪裝備をもたせて夜戰に参加することを許可しました。

可能な限り、S勝利を手にしたいですからね。

170827c
S勝利、いただきました( ̄ー ̄)

そして―――

170827d

いよいよ最終戰。

敵残存艦は旗艦1艦のみ。

對するは小中破艦あれども戰鬪力依然健在なる我が6艦。

これで負けるなんてトンデモない。

170827e

『由良』が6吋砲を的確にブチこんで旗艦撃沈。

実際の戰鬪であれば、6吋砲では高初速の高速徹甲彈でもなければ戰艦の頑健な裝甲を抜くことはできませんが、艦これの世界では可能です。

裝甲とはいったい...

170827f

いよいよ第二ゲージ。
これを完膚なきまでに破壊することで、晴れてE-3甲突破といふわけです。

先が長いですな。


▼第10次輸送作戰
戰鬪結果:S
報酬艦:『霧島』

我が艦艇の損害
大破:『三隈』、『皐月』
中破:『葛城』、『由良』
輕微:『摩耶』、『北上』

自爆・未帰還:51機

『葛城』所属
天山(村田隊) 10機
震電 11機
天山(村田隊) 22機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 2機
二式水戰 1機
強風 2機
二式水戰 3機


資材消費
燃料:1,011
彈藥:1,285
鋼材:323
ボーキサイト:255
高速修理:4



▼第11次輸送作戰
戰鬪結果:大破撤退
我が艦艇の損害
大破:『葛城』、『三隈』、『朝潮』
中破:『初霜』
小破:『由良』
輕微:『摩耶』、『鳥海』、『北上』、『吹雪』

自爆・未帰還:55機

『葛城』所属
天山(村田隊) 12機
震電 12機
天山(村田隊) 22機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 3機
強風 1機
二式水戰 4機


資材消費
燃料:895
彈藥:1,059
鋼材:402
ボーキサイト:275
高速修理:8



▼第12次輸送作戰
戰鬪結果:S/輸送作戰終了
報酬艦:『三隈』

我が艦艇の損害
中破:『睦月』、『初霜』
小破:『吹雪』
輕微:『霧島』、『摩耶』、『三隈』

自爆・未帰還:64機

『葛城』所属
天山(村田隊) 18機 ※全滅
震電 10機
天山(村田隊) 27機 ※全滅


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 2機
二式水戰 2機
強風 1機
二式水戰 4機


資材消費
燃料:917
彈藥:1,344
鋼材:147
ボーキサイト:320



◆輸送作戰綜合結果

自爆・未帰還合計:539機

資材消費
燃料:11,704
彈藥:14,719
鋼材:4,168
ボーキサイト:2,695
高速修理:59



170827g2



壁|'-')ノよいお年を。

E-3 輸送作戰・貮

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

今月もあと1週間ちょい。
なんとか今月中にE-3甲を終わらせたい次第でありんす。

170823

本日最初の第1次輸送作戰、通算で第6次となる輸送作戰。

これを成功させれば輸送作戰はほぼ半分達成したようなものとなります。

2箇艦隊の艦娘諸君には万難を排して敵邀撃主力を撃砕、揚陸物資を保護してもらいたいでありますナ。

170823b

艦隊は敵主力と交戰。

夜戰部隊である第二艦隊はその戰力を維持した状態。
これならなんとかなります。

昼で撃破艦が続出しないかぎりは―――

170823c

ひさかたぶりに見ました、この圧倒的優勢下における夜戰開始の情況。

毎度、こんな展開ならラクなんですけどねぇ。

残念ながら、こんな展開がつづくわけもなく、通算第7次、第8次と失敗続き。

170823d

とくに第一艦隊の火力担当艦である『榛名』が戰鬪放棄とも取れる行動を連発し、戰勢挽回ならず。

ちなみに、『榛名』のここ数度の戰鬪における蛮行。

1.敵驅逐艦をイの一番に狙撃。
2.大破した敵驅逐艦を狙撃(しかもミスる)。
3.最後の1艦となった空母を撃ち損じ、反撃で味方艦大破(道中撤退フラグ)。

次の輸送作戰から『榛名』を外し、別の戰艦娘を投入することにしました。
このようなかかる反抗的戰鬪精神を発露する艦を艦隊に配しても百害あって一利なし。我が艦隊は驕敵撃攘、任務完遂を至上目標とする艦娘を欲しているのであります。

ところで―――

170823e

通算第9次輸送作戰で、印度亜大陸にちかい航路を選択したところ、敵潜ポイントを逸れて揚陸点に達しました。
wikiによると、この航路だと高速統一で針路西で敵潜と出くわさずに逝けるとのこと。

いまさらながら知りました。

我が艦隊の情報収集能力の低さを露呈したかたちでした( ゚ω゚ )

170823f

夜戰開始。
敵主力戰艦4艦中、上位3艦が健在。

かかる我が方はドラム担当の『初霜』以外の5艦。

うまく立ち回れば、敵全艦を撃沈破することも可能です。

170823g

そう、うまく立ち回ればね...ヽ(゚∀゚)ノ

ともあれ、これでのこりTPは133です。

S、A勝利各1回で終わり。
A勝利なら3回ですね。

ようやく輸送作戰完了の目途がつきました。


▼第6次輸送作戰
戰鬪結果:S
報酬艦:『時津風』

我が艦艇の損害
大破:『葛城』、『睦月』
中破:『三隈』、『由良』、『皐月』、『吹雪』
輕微:『朝潮』

自爆・未帰還:41機

『葛城』所属
天山(村田隊) 11機
震電 10機
天山(村田隊) 15機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 1機
強風 1機
二式水戰 2機


資材消費
燃料:1,060
彈藥:1,347
鋼材:371
ボーキサイト:205
高速修理:7



▼第7次輸送作戰
戰鬪結果:大破撤退
我が艦艇の損害
大破:『鳥海』
中破:『摩耶』、『三隈』、『吹雪』、『初霜』
輕微:『葛城』、『由良』、『睦月』、『朝潮』

自爆・未帰還:48機

『葛城』所属
天山(村田隊) 12機
震電 12機
天山(村田隊) 18機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 1機
強風 1機
二式水戰 3機


資材消費
燃料:1,069
彈藥:1,176
鋼材:427
ボーキサイト:240
高速修理:9



▼第8次輸送作戰
戰鬪結果:大破撤退
我が艦艇の損害
大破:『摩耶』
輕微:『初霜』

自爆・未帰還:35機

『葛城』所属
天山(村田隊) 12機
震電 6機
天山(村田隊) 12機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 1機
強風 1機
二式水戰 2機


資材消費
燃料:720
彈藥:1,037
鋼材:124
ボーキサイト:175
高速修理:2



▼第9次輸送作戰
戰鬪結果:A
報酬艦:『満潮』

我が艦艇の損害
大破:『榛名』、『皐月』、『吹雪』
中破:『三隈』、『由良』
小破:『鳥海』
輕微:『摩耶』、『北上』、『睦月』

自爆・未帰還:60機

『葛城』所属
天山(村田隊) 16機
震電 11機
天山(村田隊) 25機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 2機
強風 1機
二式水戰 4機


資材消費
燃料:1,266
彈藥:1,344
鋼材:798
ボーキサイト:300
高速修理:3


170823h



壁|'-')ノよいお年を。

E-3 輸送作戰

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

E-3甲、輸送作戰です。
ソードフィッシュMk.Ⅱと新型航空兵裝資材が欲しいので甲にしました。

突破できるか不安ですが、この夏イヴェで最も欲しかった『旗風』はすでにいますので、イヴェ終了までにE-3甲を突破できればと思い、じっくりとやっていきます。

170820

輸送部隊の編成は、

◆第一部隊
戰艦『榛名』 砲火力担当
航空母艦『葛城』 母艦機69機
一等巡洋艦『摩耶』 防空担当
一等巡洋艦『三隈』 水上戰鬪機24機
驅逐艦『睦月』、『皐月』 輸送担当

◆第二部隊
一等巡洋艦『鳥海』
二等巡洋艦『由良』、『北上』
驅逐艦『吹雪』、『朝潮(改二丁)』、『初霜』

今回は道中支援、決戰支援も投入。
4コ艦隊投入しての総力戰です。

170820b

潜水艦との戰鬪も含めた見事なまでの遠回りルートをチョイス。
編成、誤った感すこぶる大( ゚ω゚ )

それでも第一次輸送作戰は成功したんです。
勝利したんです。

この編成でもなんとかなる………はずなんです。


ちな、第二次輸送作戰では道中で護衞隊の第二部隊旗艦『由良』が大破。
170820c

この状態で勝負を挑んだ結果―――

170820d

敗退しました( 0w0)

この負けっぷり、さすが我が艦隊、といったところですナ。

ところで―――

我が艦隊は艦娘の運用については、見た目重視、可愛さ重視で行なっております。
改二であろうと主力艦であろうと、この二点が及第点に達しない艦は母港の女王として予備役配置にしています。

ですが今回...

E-3甲突破において、敵の有力な母艦航空兵力を『葛城』の戰鬪機隊と『三隈』の水上機隊で抑えるのはすこぶる困難であろうとの結論に達し、改二実装以来、予備役配置でイヴェントどころか通常海域にすら出撃させなかった艦娘を実施部隊にまわしました。

それが―――

170820e

一等巡洋艦『摩耶』。

その對空火力の高さゆえに、多くの提督諸氏が彼女を對空戦の匠として運用しているわけです。
うちは使ってませんでしたが。

今回は對空兵裝フルに積んで、洋上防空砲台として投入しました。
その火力をもってすれば、深海棲艦の航空兵力など鎧袖一触、たちどころに撃砕してくれることでせう。

170820f
深海棲艦の空母機に撃破された艦娘K。

おかしいな、『摩耶』の對空火力に敵の航空機は「赤いスモモのよう」に墜ちていくはずなんですけどね。

なぜか『葛城』が一撃で火星まで吹き飛ばされてしまいましたよ。

『摩耶』の防空神話もたいしたものではなかったようです( ゚ω゚ )

170820g

ま、それでもBossに辿り着くことはできるんです。
辿り着くことはね。

ただし―――

BossにA勝利以上できるとは限らない。

そういうことです( ̄ー ̄)

170820h

第二部隊は『初霜」がドラム罐担当なので、それ以外の5艦が夜戰担当。
その5艦が健在であれば、なんとか敵に抗しきれるんですよ。

そういえば、この海域から敵の驅逐艦に新型が登場してますね。

新型驅逐艦がいようと、勝てるんですよ。

負ける時もありますがね。


▼第1次輸送作戰
戰鬪結果:S
報酬艦:『夕雲』

我が艦艇の損害
大破:『鳥海』、『睦月』、『皐月』
中破:『朝潮』
小破:『吹雪』
輕微:『葛城』、『摩耶』、『由良』

自爆・未帰還:42機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 9機
震電 9機
天山(村田隊) 17機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 2機
強風改 1機
二式水戰 3機


資材消費
燃料:996
彈藥:1,347
鋼材:248
ボーキサイト:210
高速修理:2



▼第2次輸送作戰
戰鬪結果:C
我が艦艇の損害
大破:『三隈』、『鳥海』、『由良』、『北上』、『睦月』、『吹雪』
中破:『朝潮』、『皐月』
輕微:『葛城』、『摩耶』

自爆・未帰還:55機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 8機
震電 11機
天山(村田隊) 27機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 3機
強風改 2機
二式水戰 3機


資材消費
燃料:1,156
彈藥:1,347
鋼材:550
ボーキサイト:275
高速修理:10



▼第3次輸送作戰
戰鬪結果:大破撤退
我が艦艇の損害
大破:『葛城』、『吹雪』
中破:『皐月』
小破:『睦月』
輕微:『北上』

自爆・未帰還:19機

『葛城』所属
天山(村田隊) 4機
震電 4機
天山(村田隊) 7機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 1機
強風改 1機
二式水戰 1機


資材消費
燃料:793
彈藥:1,046
鋼材:212
ボーキサイト:95
高速修理:5



▼第4次輸送作戰
戰鬪結果:S
報酬艦:『加古』

我が艦艇の損害
大破:『摩耶』、『三隈』、『北上』、『皐月』、『初霜』
中破:『葛城』、『睦月』、『朝潮』
輕微:『吹雪』

自爆・未帰還:43機

『葛城』所属
天山(村田隊) 12機
震電 10機
天山(村田隊) 17機


『三隈』所属
二式水戰 2機
二式水戰 2機


資材消費
燃料:1,141
彈藥:1,347
鋼材:523
ボーキサイト:215
高速修理:8



▼第5次輸送作戰
戰鬪結果:大破撤退
我が艦艇の損害
大破:『皐月』
小破:『睦月』
輕微:『葛城』、『初霜』

自爆・未帰還:26機

『葛城』所属
天山(村田隊) 4機
震電 4機
天山(村田隊) 14機


『三隈』所属
Ro.44水上戰鬪機 1機
二式水戰 1機
二式水戰 2機


資材消費
燃料:680
彈藥:1,040
鋼材:43
ボーキサイト:130
高速修理:1



170820i

とりあえず2回、成功です。

あと4回で輸送任務は完了です。

170820j



壁|'-')ノよいお年を。

E-2終わり

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

ちゃっちゃとE-2終わらせちゃいましょうか。

170816f

ほんと来なかったでしたね、『擇捉』。
まぁ攻略中にドロップなんざするはずないと思っていましたけどね。

ドロップ系新艦の入手率の低さには定評がありますからね、我が艦隊は( ̄ー ̄)

ああ、こーゆーのは来ます。こーゆーのは。

170816

運営はお任せ(`・ω・´)キリッ

と言いつつ水着でご登場するあたり、彼女に艦隊の運営を任せていいのか悩みますね。

いままで支援部隊は道中のみでしたが、最終戦はそれに加えて決戦支援も出しました。

ただ、それでも敵随伴の驅逐古姫は撃沈ならず、でしたけどね。

170816b

敵1艦に対し夜戰艦4艦、これで勝てると思うのは早計。
『榛名』の攻撃で撃沈など望めず、敵の攻撃で『阿武隈』が大破しようものなら、驅逐艦2艦だけでは撃沈にまで持ち込めないですからね。

敵の攻撃をいかに『阿武隈』以外に向けさせるか、可能であれば空母に向けさせるかがポイントです。

170816c

敵の攻撃で『初月』が大破。

おかげで、『阿武隈』がキッチリ給料に見合うだけの仕事をしてくれました。

ゲージ破壊、完了です。

170816d

春イヴェで配られた二式爆雷、ようやく手に入れました。

そして―――

170816e

『旗風』。

夏イヴェ実装艦のなかで一番のお気に入りが彼女ですね。

このコだけ入手したらもういいや、と思うぐらいにこのコの見た目がいいですね。

『神風』、『春風』とともに袴三羽鴉として売りだそうと思います。


▼第6次攻撃
戰鬪結果:S
報酬艦:『大淀』

我が艦艇の損害:
中破:『阿武隈』、『初月』
輕微:『瑞鳳』、『朝潮』

自爆・未帰還:32機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 2機
震電 7機
天山(村田隊) 10機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 2機
天山(村田隊) 5機
天山(友永隊) 5機
烈風改 1機


資材消費
燃料:447
彈藥:552
鋼材:81
ボーキサイト:160
高速修理:4



▼最終・第7次攻撃
戰鬪結果:S
報酬艦:『那智』

我が艦艇の損害:
大破:『瑞鳳』、『初月』
中破:『葛城』
輕微:『朝潮』

自爆・未帰還:36機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 5機
震電 5機
天山(村田隊) 15機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 3機
天山(村田隊) 4機
天山(友永隊) 4機


資材消費
燃料:756
彈藥:1,004
鋼材:260
ボーキサイト:180



■消費総合
自爆・未帰還合計:204機

燃料:3,839
彈藥:4,314
鋼材:1,455
ボーキサイト:1,020
高速修理:16



170816g

可能性は大であります( ゚ω゚ )



壁|'-')ノよいお年を。

E-2

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

E-2への進撃開始です。
E-2は乙に落としました。

理由としては、『擇捉』の回収作業があるから。
春イヴェに参加していないので、我が艦隊には海防艦のかの字もないので、できればここで手に入れたいわけです。

周回作業になることを想定し、甲から乙に落としたわけです。

170815

E-2からギミックあり。
Bossへのショートカットがでてくるんですね。
よいことです。

170815b
170815c

これはちゃっちゃっと終わらせました。

乙作戰だから敵の編成もヌルいので、我が戰力がこれに梃子摺るわけがありません。
余裕綽綽、これを撃砕しましたヨ。

170815d

あとはひたすらBossをひっぱたくだけです。

攻撃主力は第三戰隊第一小隊から『榛名』。
水上戰力は二等巡洋艦『阿武隈』、驅逐艦『初月』、『朝潮』改二丁。
母艦戰力は『葛城』、『瑞鳳』。
空母機は、

◆『葛城』搭載
零戰五三型(岩本隊) 18機
震電 21機
天山(村田隊) 27機
彩雲 3機

◆『瑞鳳』搭載
零戰五二型丙(岩井隊) 12機
天山(村田隊) 18機
天山(友永隊) 12機
烈風改 6機

以上117機。

170815e

今日までにとりあえず5回、Bossをひっぱたき終えました。

▼第1次攻撃
戰鬪結果:S
報酬艦:『飛龍』

我が艦艇の損害:
大破:『阿武隈』、『朝潮』
輕微:『初月』

自爆・未帰還:26機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 3機
震電 3機
天山(村田隊) 10機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 2機
天山(村田隊) 5機
天山(友永隊) 3機


資材消費
燃料:535
彈藥:553
鋼材:196
ボーキサイト:130
高速修理:2



▼第2次攻撃
戰鬪結果:S
報酬艦:『天龍』

我が艦艇の損害:
大破:『葛城』、『瑞鳳』
輕微:『榛名』、『阿武隈』

自爆・未帰還:24機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 3機
震電 3機
天山(村田隊) 9機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 2機
天山(村田隊) 5機
天山(友永隊) 2機


資材消費
燃料:549
彈藥:549
鋼材:278
ボーキサイト:120
高速修理:3



▼第3次攻撃
戰鬪結果:A
報酬艦:『阿賀野』

我が艦艇の損害:
大破:『阿武隈』
中破:『葛城』、『瑞鳳』、『朝潮』
小破:『初月』

自爆・未帰還:32機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 4機
震電 6機
天山(村田隊) 9機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 2機
天山(村田隊) 4機
天山(友永隊) 7機


資材消費
燃料:566
彈藥:552
鋼材:304
ボーキサイト:160
高速修理:5



▼第4次攻撃
戰鬪結果:S
報酬艦:『比叡』

我が艦艇の損害:
中破:『葛城』、『瑞鳳』

自爆・未帰還:30機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 4機
震電 5機
天山(村田隊) 7機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 2機
天山(村田隊) 6機
天山(友永隊) 6機


資材消費
燃料:511
彈藥:552
鋼材:200
ボーキサイト:150
高速修理:2



▼第5次攻撃
戰鬪結果:S
報酬艦:『利根』

我が艦艇の損害:
中破:『初月』
輕微:『榛名』、『葛城』、『瑞鳳』、『阿武隈』

自爆・未帰還:24機

『葛城』所属
零戰五三型(岩本隊) 3機
震電 6機
天山(村田隊) 9機


『瑞鳳』所属
零戰五二型丙(岩井隊) 1機
天山(村田隊) 2機
天山(友永隊) 3機


資材消費
燃料:475
彈藥:552
鋼材:136
ボーキサイト:120
高速修理:0


170815f



壁|'-')ノよいお年を。

E-1

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

春イヴェは不参加でしたが、今回の夏イヴェントは出撃です。

数箇月ぶりの艦これ、いざ尋常に出陣ですヽ(゚∀゚)ノ

170813


定番の對潜海域E-1。

敵のBossが潜水艦なので、對潜艦を―――とりわけ先制對潜可能な艦をそろえました。

揃えるのに意識を集中しすぎて、ついついうっかり、『照月』を加えてしまいました。
札がついたので、のちの作戰で有力な對空専用艦を1艦、戦列から外すことになりました( ゚ω゚ )

170813b

對潜艦は對潜兵裝フルなので、道中の對水上戰鬪が厄介でした。

對水上火力艦は戰艦『日向』、母艦航空兵力がウリの『祥鳳』の2艦しかないので、この2艦が敵巡洋艦をコンスタントにしとめてくれないと、このやうに可愛い可愛い『清霜』が撃破されるという塩梅。

『清霜』は可愛いなぁ...(*´▽`)

なにはともあれ―――

170813c

E-1最終戦です。

バンダ・アチェ沖で敵主力と決戦するのです。

170813d

右下の敵母艦機がイイ味だしてます。

真ん中や上の機械器械じみた母艦機もいいけど、深海棲艦の空母機はこういったほうがしっくりしますナ。

170813e

對潜艦4艦で敵潜は襤褸襤褸です。

陣形を輪形にしたのは、少しでも敵水上艦への打撃力を向上させようとしてのこと。

敵潜をひっぱたく分には、輪形でも十分ですしね。

170813f

無事、E-1突破です。

道中や決戦支援を出すまでもなく、普通にS勝利をとれたりしたので、資材消費についてはたいした出費にはなりませんでした。

まぁ、道中撤退を1回やらかしましたが、以降はストレートにBossをひっぱたきまくりました。

170813h

第二次大戦における英吉利軍用機の迷機中の迷機であるフェアリー・ソードフィッシュ雷撃機、頂戴しました。

艦これのように兵器のスペックが戰鬪結果につながるゲームでは、低性能ゆえに倉庫の女王になってしまいますが、WTのようなゲームでは、いざ飛ばすと味のあるいい機体なんですよね。

ま、これで『ビスマルク』に魚雷をぶちこんでこいよ、と言われて応! とは言いたくないですが( ゚ω゚ )

170813g

春イヴェント不参加でしたので、ようやく手に入れることができました。


◆E-1戰鬪結果
総出撃数:6回(S×4/A×1/大破撤退×1)
報酬艦:『足柄』、『鹿島』、『山風』、『長波』、『綾波』


▼消費資材
燃料:1,123
彈藥:929
鋼材:815
ボーキサイト:380
高速修理:12


170813i



壁|'-')ノよいお年を。

狭霧

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

E-1、進撃しました。

最初の目的は、セレヴェス島ケンダリー沖での『狭霧』捜索。

これをなし得ない限り、E-1突破は実施できない...といふぐらいに意気込んでみました。

170811
170811b

13回目でどうにか『狭霧』との邂逅に成功しました。

これでようやくE-1突破に本腰入れることができます。


170811c

『狭霧』回収にかかった消費資材。

出撃数:13
燃料:2,336
彈藥:1,834
鋼材:647
高速修理:14




壁|'-')ノよいお年を。