徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャムへの進軍

はおヾ('ヮ'*)ノ

いゃー、メンテなどどこ吹く風といった通信エラーの嵐でしたネ。

鯖の不調か、なんらかの妨害か……

いずれにせよ、臨時メンテ当日にこの有様では先が思いやられマス。
まぁ、活動時間帯をずらせば、多少は快適に指揮をとれるんですけどネ。

さて、日課である今日のクエストの開発に於いて―――

130618

三二号對水上電探、完成。

4月作戰で上位の人に配られた裝備ですね。
命中+8、索敵+10という素敵な電探さん。

少しずつ、我が艦隊の電波兵器も充実していきます、はひ(・ω・)

そして―――

130618y

我が軍にも待望の偵察専用機が...

これで艦隊戦にも負けなひ……!!!


北方海域と沖ノ島海域で作戦行動中である我が艦隊も、今回、前哨戦というか、威力偵察というか、西方海域への進軍を決定。

130618b

ジャム島での哨戒活動を実施。本格進攻を前に、ジャム周辺の敵勢力の所在、戦力組成の把握を目的として、第一遊撃部隊を派遣した次第。

敵潜水艦の活発な動きが予想されるため、今回は対潜裝備を加味した二等巡洋艦『夕張』、驅逐艦『島風』を配しての進撃。

敵潜水艦制圧には驅逐艦隊が最適だけど、ジャム周辺には有力な水上艦隊の展開が予想されるので、対潜裝備を満載した驅逐艦隊だけでは、敵水上艦隊に対抗できないですからね。
戰艦、空母を組み込んだ構成で対処するわけです。

戰艦には戰艦、空母には空母、そして潜水艦には驅逐艦―――

130618c

針路1-7-0、南南東に進撃。
東航路最初の分岐点で深海棲側の高速艦隊と遭遇。
敵は二等巡洋艦と雷撃専用艦をふくむ水雷戦部隊ながらも、その全艦がエリートという優秀な部隊。

気を抜いては痛い目を見る―――

唯一の救いは、敵に空母がいないので、航空攻撃によって一方的に敵の戦力を減殺できるということ。

その上で砲雷同時戦を挑めば...

130618d

このように勝てるわけです。
まぁ、『榛名』と『島風』が敵の砲撃をきっちりと躱したからなんですけどネ。

敵艦隊を殲滅し、艦隊は針路を西へ―――

方位2-6-0、一路、艦隊は島の南岸を西へ航行。給油ポイントでUNREP(洋上補給)を行なう。
ここから針路を南西方向へ向ければ、哨戒前進に限界達し、威力偵察の任務は終了。

だけど、羅針盤さん、ここでいきなりの針路1-7-0、艦隊は再び東寄りに南下。

130618e

これは...

最初の分岐で東寄り航路をとると、最終到達点につくまでが大変ですね(・ω・)

最初の分岐で西寄りに逝くべきなのか...

今回の任務における最後の戦闘開始―――

130618f

あらやだ(・ω・)

このコね、セーラー服にビキニっぽい下水着の敵戰艦は...

ケシカランね(`・ω・)証拠SS撮ラネバ

最終目標から外れてゲンネリだけど、最後の最後でコレとは...

いやはや、深海棲艦隊もヤりおるわい。

そうそう、今回は2箇所で交戦し、2箇所ともドロップは『霧島』でした(・ω・)



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。