徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

カレー洋の輝きを集めて今、不死鳥になれ

ウェーイヾ('ヮ'*)ノ

新春限定任務、今回はカレー洋です。
4-2のボス艦隊をひっぱたいてこい、といふもの。

先月の基地航空隊&タービン・ロケット関連で、4-2に潜水艦娘6艦で13回出撃して東方任務をこなした実績もあり、今回も余裕綽々、ゆるりらと突破して見せることでせうヾ('ヮ'*)ノ

170105

出撃艦艇は上のごとし。
道中の敵潜は無視し、ボス艦隊殲滅にのみ意識を集中しました。

『翔鶴』は裝甲艦なので、タービン・ロケット機・橘花を搭載。錬度向上を兼ねての参加です。

橘花は出撃時にがっつり鋼材を消費するとのことですが、東京急行ですでにして鋼材30萬を達し、なお鋼材だだ余り状態な我が聯合艦隊にとって、橘花運用の足枷にはなりません。

170105b

艦隊はボスのもとへ...

しょっぱなから5~6回ほど南へ島流しにされましたが、輸送船狩りを主目的としたろ號を受領したところ、ks忌々しい羅針盤め、針を真西に向けるようになりました。

170105c

1回目のS勝利。
『翔鶴』母艦機により最後の艦を沈めて達成。

水上艦艇4艦も瑞雲やLateといった水上機を最低1スロット分は載せているので、今回はなかなかに航空火力が猛威を振るう形になりました。

大艦巨砲主義を信奉するくろちゃんとしては、航空機が大々的に活躍するのはちょっとご遠慮したいところであります( ゚ω゚ )

170105d

2回目のS勝利。
今回も『翔鶴』母艦機により戰鬪終了。

夜戦にもちこむことなく終了です。

170105e
170105f

大空中戰。
艦これでは再現されないですが、攻撃隊は基本、戰鬪機に護衛されます。
その護衞方法はおおむね2つ。
直接掩護と間接掩護。
前者は攻撃隊にぴったり寄り添い、攻撃機に敵機が迫った時のみ反応し、邀撃行動を採ります。
後者は戰鬪機のみで攻撃隊に先行して敵戰鬪機群を捕捉、撃滅し、攻撃隊の進撃路の安全を確保するやり方。

どちらがより良い方法かは、その時その時の戦況情況次第なので、一概にどちらが良いかは言えませんね。

間接掩護で攻撃隊の護りを手薄にしていたら、別働の敵戰鬪機に襲われることもあれば、直接掩護で攻撃隊を無事に敵艦隊に送り届けたものの、攻撃を終えて三々五々、引き揚げる攻撃隊が敵機に待ち伏せされて被害を生じる………ということもあります。

航空戰は、母艦(基地)に着艦(着陸)するまで気を抜けない戰いなのです。
そして戰鬪機隊の役割・使命は重大なのです。

演習で相手艦隊が水上艦のみだからと、空母機を攻撃機で統一したら、水上戰鬪機が邀撃に舞い上がってきた………そら恐ろしいこってす( ゚ω゚ )

170105g

3回目のS勝利。
最後は『葛城』の手により終わりました。

これで―――

170105h

火力艦任務終わり。

報酬は...

170105i

この3つから選べと………

ランカーとは無縁な艦隊運用を行なっているので、ここは未配備の―――

170105j

これですね。

さて、正月限定任務も残すところ...

170105k

最後は3-5です。
1年半以上、3-5とは無縁でしたが、今回は逝かざるを得ないわけです。
10日には任務が消えてしまうので、はやめに乗り込んで終わらせようと思います。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう