徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

恋の天災スナイパーはクレバーなんだぜ

はおヾ('ヮ'*)ノ

E-5戦で燃料弾薬の消費がパないなか、わずかな時間を割いて潜水艦隊によるオリョールでの任務を遂行していたところ―――

150218

『U-511』がさりげなく改可能Lvに達したので、『さつき1號』に急遽改造。
スロットが2つに増えて、オリョールでの魚雷戦が捗ります。

追加の『U-511』がいつ来るか不明ですが、とりあえず彼女は帝國海軍艦艇として『呂號五〇〇潜』に昇華させようと思います。

さて―――

先日、待望の『朝霜』が着任したことを受けて、残る未就航艦艇は『山雲』1艦のみとなりました。

E-5報酬の『天城』がまだですが、彼女は海域クリア報酬なので、E-5突破で100%入手できるわけです。
ドロップ以外に入手手段がない『山雲』だけが我が艦隊の未就航艦といふ次第。

聨合艦隊仕様+2箇支援艦隊の重量級編制を余儀なくされるE-5のBoss撃破ならず、すさんだココロを癒すべく、E-4海域へと転進。

我が艦隊はE-4では『舞風』、『野分』による航路固定をしているので、ストレスを貯めることなくBossをひっぱたくことができます。
まぁ...

Bossは丙作戦で決戦支援ありでも撃沈を逃すこともあり、その点ではストレスが蓄積されますが...

そんなE-4で―――

150218b
帝國海軍驅逐艦『山雲』、着任。

Boss固定できない北方海域3-3、道中が不安定な3-5での捜索を拒絶し、今回のイヴェント海域での入手をもくろんだ甲斐がありました。

150218c

E-4捜索戦開始から12回目で入手完了。
イヴェント最終日までにどれほど周回するのか戦々恐々していましたが、さりげなく着任してもらってうれしいことこれしきり。

やはり―――

『山雲』捜索のためにE-4を敢えて丙でクリアした決断は間違っていませんでした。

丙だから艦隊の被害もさしたることなく、支援も軽い編制がとれるので消費が少なくできましたしね。

150218d

脱がすこと風のごとく(`・ω・´)キリッ



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう