徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

ポートワイン沖

はおヾ('ヮ'*)ノ

昨夜より限定海域第三海域ポートワイン沖への攻勢を実施しているくろちゃんです、ごきげんよう。

ポートワインの前に―――

140425

『明石』は履いていないと思っていたら...

脱がすの忘れて、すぐさま脱がしに逝って―――

140425g

やだ……
ちゃんとはいてましたわΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)

ココロが汚れているくろちゃんには見えない下着だったんですね、そうなんですね(ノ∀`)


さて―――

140425b

ポートワインへの進撃です。

場所は蘭印西部~濠太剌利(オーストラリア)北西部ポート・ダーウィン。
海域図ではセレヴェス島、ティモール島、セラム島、右上には新基尼(ニューギニア)、そして右下には英軍基地があるポート・ダーウィンを模した敵拠点娘がいるのがわかります。

前回と違い、今回は敵の有力な打撃部隊も散在しているため、資材消費を覚悟の上で艦隊構成の半数を戰艦にしました。ただし、燃費を考慮して、うち2艦は嫁艦である『金剛』、『榛名』。

攻撃を開始して思ったことは、意外とさくさく進めるといふこと。
前回の第二海域が、Boss直前で夜戦必至だったこともあって難易度が高いように思えましたが、今回は空母による制空権掌握さえ果たせば、水上艦娘による砲戦火力で敵を撃滅するのが容易なので、くろちゃん的にはこっちのほうが易しめの戦域に思えました。


140425c

敵の主力は港湾棲姫。
昨年の飛行場姫同様、地上徘徊可能な水陸両用型の敵。当然ながら魚雷攻撃不可。『北上』、『大井』、『木曾』らのハードなパンチが通用しない敵なわけですね。

とはいえ、相手は地上型なので、飛行場姫同様に燃焼系対地攻撃が可能な三式弾で相当な打撃を与えられるので、戰艦、一等巡洋艦に三式弾を積み込みさえすれば、彼女に対して致命的な一撃を見舞うことが可能ですね。


140425d

飛行場姫同様、港湾棲姫にも混乱あり。
このほかにも潰滅なんていう表示もありました。

耐久装甲も380と控えめなので、制空権掌握さえキッチリこなせば、そう恐れる敵じゃありませんでした。

耐久装甲が昨年の飛行場姫にくらべて低いのは、やはり実際の戰鬪時における防禦態勢が、ガダルカナル島ヘンダーソン基地とは違って脆弱だったことも関係しているのでせう。


140425f

昨年の飛行場姫と違うところが一つ。

上の画像の右下、敵の航空機に蒼色の光を発するものがまじっており、おそらくこれは敵深海棲艦側の新鋭機なのでせう。

その性能は未知数ですが、随伴の浮遊要塞2基も港湾姫同様、航空機をはなってくることを考慮すれば、我が方の空母搭載戦闘機戦力を増強しなければ、航空優勢獲得すら難しいのではないかと思える次第。


140425e

ま、なにはともあれ、ゲージ削りは順調。
最短で7回撃破すればいいわけですが...

くろちゃんは1回姫撃破にしくじっているので、8回は挑むことになりそうです。

最終8回目は、撃滅完遂を期すべく、本作戰最初の支援部隊を派遣する予定。

あと一押し! といふところでしくじるのは精神衛生上好ましくありませんからね...



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう