徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

TTRPG? いいえゲームブックです

はおヾ('ヮ'*)ノ

いよいよ明日はメンテの日。
新生『神通』の御尊顔の一部も公開され、期待はいやが上にも有頂天。

今度の『神通』改二はくろちゃん的にかなりアリなので、これはほぼ間違いなく我が実施部隊の主力入りは確実です、はひ。

くろちゃんは艦これにおいては、艦そのものの性能や戦歴よりも、見た目に重きを置いていますからね。

性能などを重視するなら、提督の決断などで十分です。

まぁ、戰鬪とは兵器の性能の優劣などに左右されるほど単純で簡単なものじゃないですけどね。

よく耳にする、「F-22って最強だろ」とか、「イージス艦があれば勝ったも同然」とか、実際の戰鬪はそんな生易しいものじゃないですよ。
そもそも―――
兵器の性能が優秀なのが強いのであれば、世界のどの國も最新最強兵器を買い漁るでしょうに...
でもそんなことをしでかすお子様ランチな國は、どこを探してもいません。あ、となりのキムチくさい國がそれやってるか...

考えればわかりますが、戰鬪とは―――

兵器自身が戦うものではないです。
兵器が―――戦車や戦闘機、ライフル、潜水艦などが自ら意志を持って戦うのですか?
そんなわけありませんね。

戦うのは―――

それを操る人間、兵士たちです。

兵士が、自身が使う兵器に習熟していることが肝要です。
一世代前の兵器であっても、その扱いに慣れ、対戦相手の兵器の特性を把握していれば、性能差など微塵も感じさせない戰鬪を展開することが可能です。

逆に―――

どんな優秀な裝備であれ、その扱いに不慣れであれば、ここぞという時にその真価を発揮できずにやられてしまうわけです。

艦これの各艦もそうです。
幸運艦である『雪風』、『時雨』、『瑞鶴』など―――

なぜ幸運だったのか?

それに乗組んで、あの激動の太平洋戦争を戦い抜いた乗員一同の決死的必死的努力と献身あってこそです。

そのことを―――

忘れないでほしいですね。

どんな不運な艦でも、戦歴に恵まれない艦であっても、乗り込んでいた乗員はそれぞれの艦に愛着を持っていたのは間違いないのですから。


さて―――

メンテ前なのでやることもないので...

ちょっと書棚の整理のかたわら、あるものを引っ張り出してみました。

それが―――

140225

ゲームブック《ミッドウェー海戦ゲーム》

1985年ごろの発行というなかなかの古書。

艦これのTTRPGがでるので、そういえばミッドウェイのゲームブックがあったよなと思いだしたのがキッカケ。

ゲームブックのプレイ方法はさまざまで、サイコロが必要だったり筆記用具類が必要だったりしますが...

このミッドウェー海戦は鉛筆とノートさえあれば十分。

140225b

このやうにアミダで結果を決めるほか、複数のマスからいくつかを選び、その結果をもとにゲームを進行させていくスタイル。
単純だけど―――

意外とやってみるとこれがなかなか難しい(・ω・)

このミッドウェー海戦は、日本軍を率いてMI作戰を成功に導くことを目的としています。
プレイヤーは艦隊指揮官だけでなく、ときには潜水艦長、ときには飛行艇の搭乗員、ときには戰鬪機乗り、ときには空母艦長となって米艦隊と戦い、最終目標であるミッドウェイ環礁の占領を狙っていくわけです。

ゲームは6段階になっていて、最初は情報戦。敵の動静を潜水艦や飛行艇でもって探ります。

次は進撃路哨戒。米潜水艦や米軍の哨戒機によって味方艦隊の進撃や意図を察知されないよう、敵の哨戒網を制圧していくわけです。

そして艦隊出撃。
敵艦隊を求めての索敵、そしてミッドウェイへの航空攻撃を実施。

米軍からの反撃が開始され、ミッドウェイから飛び立った米軍機を迎え撃ちます。

いよいよ米空母部隊との決戦。

最後は、ミッドウェイ環礁のサンド島、イースター島に上陸しての地上戦―――といふ流れ。


それでは、艦これ職人の方々に情報分析を試していただきませう。

ゲーム最初のお仕事は、情報参謀として米軍に関して集められた種々の情報を分析し、その重要度に応じて情報収集のための行動を起こすかどうかを決めるわけです。

集まった情報は以下の9つ。

1.米太平洋艦隊主力は壊滅状態
140225f

2.珊瑚海方面の海戰で敵空母の戰鬪力半減
140225g

3.米太平洋艦隊の実働空母は2~3艦
140225h

4.米空母を南太平洋方面で発見
140225i

5.ミッドウェイ環礁の防備は不十分
140225j

6.敗戦続きで米國の戦意は低下
140225k

7.空母戦力は1対6で日本側有利
140225l

8.珊瑚海での戰鬪で激しい攻撃があった
140225m

9.ハワイ/ミッドウェイ方面で緊急信が急増
140225n

この9つの情報を、重要なら○、それなりに注目すべきものであれば△、無視してもいいものは×で分類し、敵情判断と照らし合わせます。

敵情判断※反転して照合してください
1.×
2.
3.
4.
5.×
6.×
7.
8.
9.

照合した結果―――

○が2つ以上合致=偵察が必要と判断し偵察任務の実施を上申

○が1つ、△が2つ以上合致=一応敵情偵察が必要と判断し、航空偵察を上申

上記以外の結果の場合=事前偵察は不要と判断し、出撃準備

艦これ職人の方々、どうでしたか?


アミダのほかにも―――

140225c

マスのなかからいくつかを選択し、その結果を照合していったりもします。
この場合、結果を覚えていた場合は苦労せずに最適のマスを選ぶことになるので、そのあたりはちょっと選択方式としてはどうかなと...


140225d

基本はアミダなので、本に直接記入するよりも、ノートを用意してそっちでアミダをつくったほうがいいですよね。


140225e

はたしてミッドウェイを占領できるのか...

ちなみに、くろちゃんは最初の情報戦の段階で、二式飛行艇によるハワイ偵察K作戰まで進んだところで、飛行艇が敵戰鬪機によって撃墜されて捕虜となってしまいました。
再スタートせよという結果……orz


あれ?
今度のイヴェントはミッドウェイ絡みだといふし、これってイヴェント結果を暗示しているんじゃなかろうか……(・ω・)



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう