徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北方警戒

はおヾ('ヮ'*)ノ

先日、『彌生』が我が艦隊に加わったことで、第30驅逐隊関連の任務が遂行可能となりましタ。

そこで―――

週明け早々の本日、関連任務としては最大のヤマ場であるキス島方面作戰を実施することにしましタ。

出撃艦は要参加艦である『睦月』、『如月』、『望月』、『彌生』の4艦に追加応援の驅逐艦娘2艦。

キス島方面は驅逐艦のみで敵主力戰艦の邀撃陣を突破し、島沿いに展開する敵艦隊を撃滅しなければならず、ほぼ確実に撃破損傷艦がでる海域。
そのため、出撃艦を募ってもなかなか応募艦がでてこない始末。

「司令官てば……人望ないのね」


え?
ウチのせいっすかΣ(゜Д゜;≡;゜д゜)

やっぱ着任早々に『彌生』を脱がしたのがマズかったのか……

GF長官権限で、とりあえず攻撃面を重視して『雪風』、『夕立』の2艦を名指し。
この6艦でキス島方面の敵邀撃撃滅を狙った北方警戒を実施することに決定。

驅逐艦娘だけで構成された第一遊撃部隊は払暁、砕氷貨客船『白陽丸』を先導に幌筵島(仮称)泊地を出撃。同船が流氷に啓開した航路を通って千島(仮称)沖の流氷原を突破する。

140203j2
大阪商船建造の砕氷貨客船 白陽丸

『白陽丸』と別れ、深海棲艦の哨戒潜水艦を警戒しつつキス島方面へ進撃。
艦隊は共同行動をほとんどとったことのない艦娘ばかりのため、艦隊運動が容易な旗艦先頭単縦陣で東へ向かって航行する。

艦隊は旗艦である新参艦『彌生』を先頭に、火力艦『雪風』、『夕立』、支援艦『睦月』、『如月』、『望月』の順で開距離500で並ぶ。

140203

キス島西方洋上でちょっと荒天域にはいって燃料の消費が増えたものの、敵の前方警戒部隊に捕捉されることなく順調な航海を続けた。

昨年度に実施したキス島撤収作戰時とほぼ同じ航路を採り、変針点で針路145度、南南東へ進路を変える。

このあと、第2変針点であるキス島南西海域で針路090度、真東へ向けて一挙に進軍する予定。

だけど―――

そこには敵の主力部隊が待ち構えていた。
ル級戰艦、リ級甲巡各2を基幹とする有力な砲戦部隊。

驅逐艦で正面からやりあっても押し負けるのは確定的に明らか。
旗艦『彌生』から各艦に信号。防禦隊形である単横陣で敵陣をすり抜ける、驅逐艦自慢の優速でもって敵を引き離す―――

重要なのはキス島沿岸の敵部隊の捕捉撃滅であり、砲戦部隊に用はない。
とはいえ、敵も指をくわえてこちらの退避行動を見逃すことなどなく―――

一挙にその砲戰火力を振り向けてくる。
最初の数度の斉射は躱してみせたものの、押し包むように撃ちこんでくる砲撃を確実に回避するのは困難であり……

水柱の密林を切り抜け、煙幕を張って敵の砲戦視界を奪って戦場からの離脱を成功させたころには、『雪風』以外の艦は大なり小なりの被害を受けていた。

140203b

とくに最後尾の『望月』の被害は甚大で、状況判断から大破と判定された。
北方警戒用にと、旗艦と『雪風』以外は応急修理能力を持たされているので、『望月』の作戰続行の意思を確認したうえで、艦隊は針路真東、キス島へ向けて進撃を再開した。

140203c

キス島沖に展開していた目標の敵部隊は、ホ級とト級の乙巡、ニ級驅逐艦に護衛された輸送船団。
これの撃滅が目的である。
これを撃滅せねば、遅い春の訪れとともに深海棲艦の侵略の魔の手が北千島(仮称)に及ぶことが予想される。

各艦は昼戦で敵の火力を減殺したうえで、驅逐艦娘の独壇場たる夜戦にうってでた。

「合戦準備……砲雷同時戦...用意」



「砲雷同時戦よし!! 夕立、やられた分はきっちり返しちゃうっぽい」



敵艦隊は護衛の驅逐艦を昼戦で沈められており、その邀撃力は大きく低下している。とはいえ、旗艦であるホ級乙巡は戦意旺盛なフラッグシップであり、その個艦戦力は決して侮れない。
驅逐艦6艦程度の攻撃など簡単にさばけるだけの実力を有している。

『彌生』の狙いは、全火力をもってホ級を叩くこと。ホ級さえ叩けば、ト級など全艦で包囲してフルボッコしてやればすぐにカタがつく。
本音を言えば、昼戦のうちにホ級にある程度の打撃を与えておきたかったのだが、敵驅逐艦がジャマばかりするためただの一弾も浴びせることはできなかったのだ。


140203d

出撃6艦のなかで、『彌生』は改にすらなっていない。
戦力不足を考慮したGF長官は、『彌生』から砲をはずし、聯合艦隊が保有するもっとも強力な魚雷戦備を貸し与えた。
いま、その真価を発揮するときがきた―――

静かなる闘志を秘めた必殺の酸素魚雷が解き放たれる。
ロング・ランスとも呼ばれ恐れられている酸素魚雷だが、『彌生』は敢えて遠距離狙撃をなげすて、敵に接近しての近接雷撃を試みた。
敵に接近しての魚雷発射は、敵にその意図を見抜かれ、激しい反撃によって撃破される危険があったが、その一方、高速で放たれる意志無き猟犬の魔の手から逃れることは困難であり、高確率での魚雷命中が期待できた。

実戦経験が乏しい『彌生』にとって、錬度不足を補う唯一の攻撃手段であった。

140203e

魚雷は旗艦ホ級を直撃。
ル級戰艦すら一撃で撃破、その戰鬪力を奪える酸素魚雷の爆裂に、フラッグシップとはいえ、たかが乙巡ごときが耐えられるなどできるはずもなく、魚雷命中の閃光と爆音、夜目にも真っ白い水柱が崩れ落ちたときには、海上にホ級が存在していた証はなにひとつ残っていなかった。

敵旗艦轟沈に、各艦娘からドッと喊声が挙がった。

作戰成功はこれで九分九厘、成しえたも同然であった。

だが―――

戦場に在って油断は禁物。
一瞬の気の緩みが厄災を招き寄せる...

140203f

敵の残存艦ト級が、旗艦轟沈に気を取られる驅逐艦娘めがけ、捨て身の反撃を試みてきた。
その目標は―――

大破し、艦列から徐々に遅れだしていた『望月』...

彼女が気づいた時には、夜光虫が群がって青白い航跡を浮かび上がらせた魚雷は目と鼻の先に迫っており、音速を超えた速度で6吋砲弾が周囲に降り注いでいた。

140203g

命中弾の閃光と、飛び散る破片。
旧式艦であり、そして激しく損傷していた『望月』にとって、この攻撃は致命傷となった。

魚雷と砲弾の爆裂で吹き飛ばされ、『望月』は戰鬪・航行能力を喪失して海面に漂いだした。

だが、沈んではいない。

沈んではいなかった―――

140203h

万一を想定して、彼女らには応急修理要員が手渡されていた。
百戦錬磨の修理要員は、敵弾命中と同時に被害箇所の緊急応急修理作業に着手。慣れた手つきと動きでたちどころに浸水箇所を封鎖。火の手の迫る弾火薬庫に緊急注水して誘爆を阻止した。

被弾の衝撃と痛みに耐えて『望月』が海上に起き上った頃には、敵部隊は1艦のこらず撃滅され、『彌生』をはじめとした各艦娘が曳航作業に取り掛かろうとしていた。

140203i

驅逐艦部隊は相当な被害を蒙ったものの、敵部隊の撃滅に成功。
損傷落伍艦の『望月』を曳航して幌筵島(仮称)泊地に凱旋したときには、困難な任務を成し遂げた驅逐艦娘たちを労うべく、工作艦『明石』、給糧艦『伊良湖』、給油艦『風早』がそこに集っていた。

作戦終了と同時に部隊は解散となり、慰労休暇を終えたのち、各艦娘はそれぞれの原隊に復帰することになる。

ある艦は遠征部隊、ある艦は演習に、ある艦は前線に―――

この作戦に参加した6艦がふたたび一堂に会することはないだろうが、6艦の驅逐艦娘たちの戦歴からこの戰鬪の記憶が薄れることはないだろう。

140203k
キスカ島東部のキスカ湾より望むキスカ島



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: おひさしぶりですっ !

> all30×4ドック
うちも彌生ちゃん着任翌日のデイリー建造で2艦目到着
この調子で卯月も……( 0w0)

> 3-2も何度か、ちゃれんじしましたが、直前での大破撤退or東進でたどり着けず…
応急修理はぽこぽこクエとかもらえるので、惜しみなく使って突破してます
復活するとわかっても、あの轟沈表現とセリフはきついですが...

> 瑞鶴様(大型建造)がいらっしゃいましたっ !
おっと、海軍至宝の鶴姉妹がそろったわけですナ
そしてこのあと、いともたやすく瑞鶴が建造で量産されるんですね、わかります

> 大鳳様と三隈様は、まだ、影も形も見えませんが…
三隈は都市伝説ですよ
存在そのものが幻なのです...

卯月がきたら……大型建造で三隈を狙うんだ……(・ω・)

おひさしぶりですっ !

しばらく更新が無かったので心配でしたが、お元気そうで何よりですっ !

弥生ちゃん実装&任務達成おめでとうございますっ !
私は実装初日にall30×4ドックで試したところ、
弥生ちゃんが一人ですが来てくれましたっ ! 卯月ちゃんは…とーぶん無理ですねぇ…

3-2も何度か、ちゃれんじしましたが、直前での大破撤退or東進でたどり着けず…
今度はダメコン装備で再チャレンジしてみます。

自分の方では、あれからやっと瑞鶴様(大型建造)がいらっしゃいましたっ !
…翔鶴さん(大型建造)も、妹様が心配(?)で三人ほど… (も~、いっぱいでち…)

昨日(2/2)は噂(?)の「カレクル(4-2)」で二人目の弥生ちゃん捜索をしていたところ、初夕雲さんがっ!

探してると(弥生ちゃん)出なくて、探してないと(夕雲さん)出てくるんですね…

嬉しいけど、フクザツですぅ。 「超高性能物欲れ~だ~」 優秀すぐるっ !

大鳳様と三隈様は、まだ、影も形も見えませんが…

「まだまだ、いっくよ~っ」で頑張りまっす ! それでわっ !



コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。