徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

時雨

はおヾ('ヮ'*)ノ

遠征要員としてこつこつと地道にLvが上がっていた『時雨』ですが―――

131026

意外とはやくLv60の目標水準に到達。

やはり演習旗艦を毎回、それからキス島詣でを毎時6回やっていたのが大きかったやうですナ。

キス島詣では随伴艦3箇艦隊で各2ソーティの毎時延べ出撃数6回をこなしていたので、毎時3,400ほどの経験値がはいってくるわけですからね、はやいものです、はひ。

131026b

『時雨』改二、完成です。

アホ毛もこころもち力強く、厨二的ポエムボクっ娘驅逐艦、ここに実施部隊に華麗に参入です。

131026c

改二特典は電探2種。
もっともっとイイものを持ってきてもよろしくってヨ。

さて、改二化したことにより、第一線級の戰鬪力を保持することとなった『時雨』を、いままでのやうに遠征部隊に置いておくことは、昨今の厳しい戦局からして無駄もいいところ。

よって―――

本日付をもって『時雨』は遠征部隊の第四六驅逐隊をはずれ、『夕立』と同じ第一九驅逐隊に嚮導驅逐艦として編入。
このままだと第一九驅逐隊は驅逐艦4艦という所属艦数が最大の驅逐隊になってしまふので、『綾波』を驅逐艦2艦(『五月雨』、『涼風』)で構成している第二四驅逐隊に転属することで、驅逐隊の戦力水準を整えました。

『時雨』の転属で穴が開いた第四六驅逐隊には、新規艦として『敷波』を加えることとしました。


イヴェント前に『時雨』を改二にすることができてなによりでした。
イヴェントはおそらく、巡洋艦や驅逐艦などを主体にする可能性が高いので、巡洋艦や驅逐艦の強化は急務ですからね。
これで新規艦娘たちのドロップもあれば御の字なんですがねぇ。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう