徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

長時間遠征

はおヾ('ヮ'*)ノ

南方海域での追加遠征に向けて、3つの長距離遠征をこなしましタ。

3箇艦隊で一挙にやってしまってもよかったのですが、そこはやはり資材の蓄財も並行してやらねばならない台所事情がありまして...
最短20時間、最長80時間も遠征専用艦隊を拘束されるのはツラいものが御座いマス。

そこでとりあえず1個艦隊を遠征から外し、以下の長時間遠征を担当させました。
総計140時間、たった3つの遠征でおよそ6日間に及んだ次第。

▼潜水艦通商破壊作戦/20時間
131012

潜水艦2艦が必須であり、なおかつ、改にした『伊五八潜』が不可といふ制限付き。
これを実施するにあたって、5-2に吶喊してBoss戦で同艦をドロップしてまいりました。
運良く2度目のBoss戦で出てくれたので、幸先のいい出だしでした。

Lv1で出すよりかは、そこそこLvを上げておいたほうがよろしいのでは……といふことで、12程度にまで上げてから出撃させました。

131012b

鋼材1,200個。
大成功させたからこそ、そこそこの収益といえるでせう。

家具箱については、まぁ、気にする必要もないですネ。できれば開発資材のほうが良かったでありマス。

131012c

支出については、そこは低燃費がウリの潜水艦娘。
赤ゲージになっているものの、2艦合計でこれほどしか使いません。

資材節約、大事です。

贅沢は敵、なのです。


▼通商破壊作戦/40時間
131012d

お次は通商破壊作戰。
遠征時間は一挙に増えて40時間。ほぼ2日間にわたるわけですネ。

甲巡を中核とした艦隊を出せ、といふ軍令部の要求に応じ、快速がウリの第五戰隊から2艦を抽出。随伴に最近はもっぱら遠征専門といふ『朝潮』型2艦を配備。
艦数こそ4艦とはいえ、錬りに錬った精鋭の快速艦娘ばかり。

長時間の過酷な通商破壊戦をこなし、大成功の戦果をひっさげて凱旋いたしました。

131012e

鋼材450に燃料1,050、とりわけ燃料事情が逼迫している我が聯合艦隊としては、1kもの燃料の調達は嬉しい限り。
大成功でも40時間で1kは少ないだろ……
と思われるむきもありませう。

燃料事情が悪化しつつある我が艦隊にとって、最小編制の出撃でこれだけの量をブン獲ってきてくれたことは、十分、殊勲甲といって過言ではありませぬ。

131012f

通商破壊とは、敵の船舶を狙い打ち、海上交通路を寸断もしくはその海上流通を遮断させ、経済的に相手をシメ上げる戦術。敵船舶の拿捕が好ましいですが、毎度毎度、そのやうな僥倖に恵まれるわけもなく...

拿捕し、移載できる物資を奪い取ったら、船舶はその場で撃沈処分です。
弾薬消費が燃料より激しいのはそういった理由からですネ。


▼敵母港空襲作戦/80時間
131012g

最後の砦、80時間遠征。3日間をこえる長時間のす末、残念無念や通常戦果で遠征終了。
空母機動部隊で敵母港をひっぱたけといふことでしたが、北方戦域や珊瑚諸島方面での作戰で空母は引っ張りだこのため、新参の『祥鳳』1艦に護衛艦を附随して出したのがマズかったのやもしれませぬ。

131012h

3日間の遠征で得たのはわずか900のボーキサイト。
シメを飾った遠征でこの結果は残念ですが、どうにかこうにか、これで南方方面での決戦援護やMO作戰といった遠征が可能となりましタ。

131012i

燃費を考慮した編制なので、長時間のわりに消費が少ないのがうれしいところ。

なにはともあれ―――

131012l

7時間の遠征・MO作戰が実施可能となりました。

20時間以上の長時間遠征にくらべ、7時間といふ数値が優しく思えてしまふのは、長時間遠征で1個遠征艦隊を拘束されたストレスをいかに感じていたかを示しているといえます、はひ。


さて―――

最後に……

妹提督がいよいよ2-4沖ノ島に到達したといふので、嫌がる妹を押し倒して……平身低頭三顧の礼を尽くしてお願いし、その艦隊を見せていただきましタ。

131012j

おぅ……
『赤城』はいいとしても、なんといふ雷撃専攻艦隊...

『赤城』の航空攻撃、『千歳』と『大井』の開幕雷撃という二段構えの先制攻撃で敵陣を撃砕し、つづく砲雷火力で押し破ろうといふ戦法―――

ちなみに、ほかの保有艦娘を見ましたが、遠征用を除けばほとんどがLv1ばかり。
戦艦は『榛名』、『山城』、『扶桑』、『日向』があるけど、Lvは『榛名』が最高で8という一桁台。
空母は『祥鳳』、『隼鷹』のみ。同じくLvは一桁台。

戰艦・空母といふ主戦力は『赤城』1艦にとどめ、攻撃力のすべてを雷撃にかけた妹提督のやり方にちょっと感心しちゃいました。
そうだよね、戰艦・空母を並べて進軍するだけが艦隊運用術じゃないですもんね。

主戦力はこの6艦+『五十鈴』、『響』で、いまは『鈴谷』が欲しいので建造を定期的に行なっているとのこと。
なかなか来ないらしいけどね。


『赤城』だけど―――

131012k

(´・ω・`)……

愛宕が司令部Lv25のときって、艦載機は零戦二一型、九九式艦爆、九七式艦攻のパールハーヴァー・シリーズだったな...

なんですか、この過剰な次世代戦術機の数々...

このあと、愛宕は艦載機開発をやってみて、瑞雲、失敗、失敗、零戦五二型といふハズれを引きまくったのは別のお話……( 0w0)



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

Re: NO TITLE

> そしてかなり実入りが悪い奴orz
0がひとつ足りないですねぇ……(´・ω・`)

> 実際、必要性がなければ絶対やらないであったであろう遠征です
しかも必要な決戦援護を出す前に5-3終わってしまったといふ「gdgdっぷり...

NO TITLE

でたっ!長期遠征!
そしてかなり実入りが悪い奴orz

早めにやっておいたほうが良いとは思ってたので消化してありますが
実際、必要性がなければ絶対やらないであったであろう遠征です

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。