徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黑鐵の浮かべる城

はおヾ('ヮ'*)ノ

暑さにも負けず熱中症にも負けず、夏バテ気味で食欲は低下気味の盛夏のころ、みなさま、いかがお過ごしのことでせう。

くろちゃんは今日もエアコンきかせて艦これ。
外に出なさいよひきこもりガー艦これ厨ガーなどという反体制派の声などどこ吹く風。今日もひたすらなるままに艦娘たちの声を聴きながらニヨルドする次第。

くろちゃんは声優のことはほとんど知りません。や、知ってはいるんですが、ちょっと前の時代なもので...

くろちゃんのなかでの声優といえば、林原めぐみであり井上喜久子であり日高のり子であり...その程度なわけです。
なので艦これで声をあてている人はまったくわかりません。
金剛型戰艦4艦すべてを1人の声優さんがあてていると知った時は、我が耳を疑いましたネ。
これを聞き分けることができないとは、どうやら、くろちゃんは海軍にはいっても対潜要員である聴音員には不合格になりそうですネ。

さて―――


8月9日に我が聯合艦隊に編入となった新鋭艦『大和』ですが...


130820

のんびりまったりやっていたら、ようやくLv60の改可能Lvに達しましタ。
およそ10日間の錬成期間は、まぁそこそこの速さと言えるでせう。

それにしても―――

さすがは我が海軍の秘蔵っ娘。
改に要する資材の量がハンパないですネ(*'-')

さっそく改にして―――

130820c

46糎砲、5吋高角砲、二二號電探をもってきましたね。
これで我が聯合艦隊の46糎砲の保有数は5となり、あと1基増やせば、『大和』、『武蔵』に史実通りの主砲を載せることが可能となりますネ。

ところで...

二二號電探……とはなんぞや(*'-')

開発済みだったカナ……と思ったけど、三二號、三三號、二一號、一三號と所持しているけど、どうやら二二號はこれが初の模様。
なのでさっそく図鑑を開いてみることに...

130820d

どうやら……
大型艦のみならず、驅逐艦などの中小艦艇にも搭載可能な新型電探のようですネ。

中小艦艇搭載可能な一三號電探と比較すると、一三號が對空2、命中1、索敵3なのに対し、二二號は命中3、索敵5という性能。
前者は對空、後者は對水上という違いがあるから、對空の項目がないのは頷けます。

全般的な能力でいえば、まずは一三號を凌駕する電波兵器といえるでせう。


『大和』錬成の過程で、結構な数の戰艦が戦利(ドロップ)艦としてやってきました。
幸い、くろちゃんの艦娘保有数は現時点における上限である150にしていたので、そのすべてを保有できました。
その数、実に35艦。
うちわけは、『伊勢』、『日向』が各1艦、『陸奥』、『扶桑』、『榛名』が各2艦、『比叡』3艦、『金剛』7艦、『霧島』8艦、『山城』9艦。

これほど多数の戰艦が集まれば、改になった『大和』の近代化に困ることはありませんネ。

まぁ、對空が心もとないですが...

ともあれ、火力と装甲はMaxにもっていけますからね、さっそく、かたっぱしから近代化素材につぎ込みました。

結果―――

130820e

46糎2基+副砲だけど、火力が200弱にまでいきましたネ。

いやはや...

たしかに現実の『大和』は海軍の期待を一身に担い、そして期待を裏切らないだけの実力を秘めてはいましたが...

さすがは『大和』といったところでせうか。
これに比肩しうるは、同型の『武蔵』、『信濃』、未完成の八八艦隊計画艦の18吋砲搭載艦、もしくは米国の新鋭『アイオワ』級ぐらいのものでせうな。

大艦巨砲主義を信奉するくろちゃんとしては、一刻も早い2號艦『武蔵』、3號艦『信濃』の実装を願いたいところです。

『大和』型3艦をならべ、深海棲艦隊を威圧するがごとき黑鐵の浮かべる城を指揮してみたいですね、はひ。


最後に―――

改前
130820f

46糎主砲2基を左右に配し、15糎5副砲4基を片舷2基ずつ配置した、竣工当時の主要兵裝を備えていました。


改後
130820b

こちらは大戦末期の對空兵裝強化仕様時のものですネ。
主砲塔上に25粍機銃を設置、15糎5副砲を2基に削減し、高角砲を増設してますネ。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト
«ラバウル  | HOME |  潜水艦»

コメント

NO TITLE

>火力と装甲
さすがは我が日本海軍が誇る不沈艦大和といったところですネ

>改造後の育成の機会や大和型の後続の出現
演習ならいざしらず、実戦となると、大和の被害をいかに抑えられるかが……
実際に大和はあまり前線へ出してもらえなかったですが、艦これで大和を運用するとわかるような気がします
被害受けたら修理に資材を大量消費。なら出さなければいい……って感じになっちゃいますもん

NO TITLE

大和改造、おめでとうございます!

耐久が100を越えないのは意外でしたが、火力と装甲は恐ろしい数値ですね。
改造に手持ち資源の1割程度を要求してくるとは・・・(笑)

でもいくら資源を請求されても
改造後の育成の機会や大和型の後続の出現はこれからの楽しみですね^^

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。