徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

軍艦と名前

はおヾ('ヮ'*)ノ

にくにくやさいいさんとこで樂しい話題をやってるので、こちらもさりげなくなんかやってみよーかなーと思った次第。

というわけで、艦これ-四方山話-第1回目、始まりマス(σ´□`)σ


さて、くろのブログを見ているうちに、ふと、面妖なと思った方もいるのではないでせうか?

榛名や羽黑、赤城といった艦娘を、軍艦『榛名』とか、軍艦『赤城』と書いている。その一方で、驅逐艦『電』など驅逐艦はちゃんと驅逐艦と表記している―――

これはなんで? もしかしてくろって人は宇宙の果てから怪電波でも受信しているの???

ぢつを言いますと、日本海軍の戰闘艦は軍艦と補助艦に大別されるんです。

軍艦籍にはいるのは、

戰艦、巡洋戰艦、航空母艦、巡洋艦、水上機母艦、潜水母艦、敷設艦、海防艦、砲艦

これ以外は補助艦や特務艦艇、雑役艦に分類されるのです。

そして日本海軍で軍艦であることを示すものが、

130511
軍艦『龍驤』(航空母艦)

艦首部分に燦然と輝く菊の御紋章です。
これを艦首にいただいているのが軍艦というわけです。つまり、天皇陛下より賜りし艦、というわけですネっ'-')っ

軍艦に分類される艦では、その艦を呼ぶときは軍艦○○、つまり戰艦大和であれば軍艦大和、空母赤城であれば軍艦赤城、重巡愛宕であれば軍艦愛宕、というわけです。

130511b

これは海軍の水兵さんが被る帽子です。ペンネントと呼ぶリボンのような帶に、『大日本特務艦富士』とあるのがわかりますね。
富士は明治時代の戰艦で、当時は軍艦でしたが、大正11年に練習特務艦に艦種變更されたため、軍艦籍から外れてしまったのです。

ペンネントはこういったものです。
130511c
このペンネントには、『大日本軍艦最上』とあります。
最上型巡洋艦1番艦の最上のことですネ。
巡洋艦は軍艦ですので、このように軍艦最上と表記されるのです。


日本海軍には、「軍艦類別等級」という規則があり、それの備考にこうあります。

一.軍艦を稱呼するにはその類別の何たるを問はず『軍艦何』をもってす。
二.驅逐艦を稱呼するには『驅逐艦何』をもってす。
三.潜水艦を稱呼するには『何號第何潜水艦』をもってす。
四.掃海艇を稱呼するには『第何號掃海艇』をもってす。
五.總稱して稱呼する場合には艦艇型欄記載に依り『長門型戰艦』、『古鷹型巡洋艦』、『峯風型驅逐艦』、『巡潜型潜水艦』、『第一號型掃海艇』等と稱す。

その艦自体を説明するのであれば、戰艦長門、空母隼鷹……といった表記で大丈夫ですが、そうでなければ基本は軍艦○○とするわけです。

同じように、このブログでは重巡を一等巡洋艦、輕巡を二等巡洋艦としていますが、これもまた日本海軍の正式な分類です。
これは倫敦海軍軍縮會議において締結された軍縮條約で、砲口徑6.1吋(155粍)を超え8吋(203粍)以下の艦をカテゴリーA(重巡洋艦)、砲口徑6.1吋以下の巡洋艦をカテゴリーB(輕巡洋艦)と分類されたのに起因します。

なお、軍艦の艦長はそのまま艦長と呼びますが、軍艦以外の艦艇では、驅逐艦長、潜水艦長、掃海艇長、と呼ぶのが正式です。とはいえ、実際には艦長、艇長と呼んでいたそうです(*'-')


次は、艦の名前です。
日本海軍ではこんなかたちで艦の名前を付けていました。

◆戰艦
舊國名。大和、武藏、長門、山城、日向など。
例外として、
扶桑=日本を意味する言葉。
金剛・榛名・霧島・比叡=巡洋戰艦として設計・建造されたため。

◆巡洋戰艦
霊峰。金剛、榛名、霧島、天城、赤城など。
金剛型は大正から昭和初期にかけて戰艦に艦種を變更したため、太平洋戰爭当時、日本海軍には巡洋戰艦は1艦も存在しない。

◆航空母艦
空にまつわる動物および空想上の動物。飛龍、瑞鶴、隼鷹、鳳翔など。
例外として、
赤城=天城型巡洋戰艦として設計。華盛頓軍縮條約で航空母艦への改造が決まったため、艦名を踏襲。
加賀=天城型巡洋戰艦天城が、關東大震災で被災損傷したため、代艦として土佐型戰艦として設計後、華盛頓軍縮條約で廃棄が決まっていた本艦が航空母艦に改造され、艦名を踏襲。
信濃=大和型戰艦3番艦を航空母艦に改造して、艦名を踏襲。
千歳、千代田=水上機母艦より改造。

◆一等巡洋艦
山岳名。青葉、衣笠、愛宕、摩耶、妙高、足柄など。
例外として、
古鷹・加古=輕巡として建造されていたが、倫敦軍縮條約において8吋砲搭載艦のため重巡となる。
最上、三隈、鈴谷、熊野、利根、筑摩=輕巡として設計・建造中に國際聯盟を脱退し倫敦軍縮條約が失効したため、8吋砲搭載重巡となる。

◆二等巡洋艦
河川名。多摩、那珂、大井、大淀、神通など。
例外として、
香取、鹿島、香椎=練習巡洋艦で神宮に由来する名前をもつが事実上輕巡洋艦。

◆驅逐艦
気象など。大戦末期には植物の名も冠した。雪風、如月、神風、吹雪、朧、若葉、初霜、秋月、松など。

◆水上機母艦
成語、由緒ある艦名。瑞穂、千代田など。


なお、軍艦の艦名はいくつかの候補を用意し、天皇陛下の御治定を仰いで決めていました。
補助艦などについては海軍大臣が決定していました。

艦の命名は、進水の前に命名式を行ない、それが終わってから進水させていました。艦名の公表は進水前に行なわれますが、公表後に艦名が變更になった事例がひとつだけありました。

大正9年、大陸方面での運用を想定した新型の砲艦を建造することとなり、そのうちの1艦に『勿来』という名が與えられました。ですが、建造中の大正10年10月に、『安宅』に改名されてしまいました。
勿来は、源義家の歌である、「吹く風を勿来の關と思えども 道もせに散る山櫻かな」で有名。
安宅も、辨慶の勧進帳で知られていますね。

どちらも、古跡名跡を冠する砲艦にふさわしいものです。なぜ勿来から安宅になったのかというと、勿来、というのは、中華民國(当時)では来る勿れ、つまり、「こっち来んなよ(・ω・)」になっちゃうわけですね。

外交上不適切な名前ということで。改名されたようです。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

NO TITLE

はおヾ('ヮ'*)ノ

戦艦ヤマト…いまアニメやってますもんネ
まぁ戦艦山城、重巡愛宕、ってしたほーがわかりやすいですしネ

海保の巡視船に勿来(ФωФ)

でも平仮名表記だから(○_○)

NO TITLE

こんばんわ。

wikiで調べる艦名やゲームからは知りえない素晴らしい知識の時間でした!

いまの戦艦大和などの呼称はどうかんがえても宇宙船艦やーまーとー♪の影響ですかね(笑)
聞いてて気持ちいいフレーズが優先なのが現代なのでしょうか。

ぜひこれからも正しい呼び方、軍艦~で紹介していってくださいね。

勿来のエピソードも面白いですね。新しい海洋監視船はぜひその名前で(笑)

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう