徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

カスガダマ沖の戰い

はおヾ('ヮ'*)ノ

西方海域の新戰場が登場です。
マダガスカルに因んだカスガダマ。

本海域の敵中核戰力を撃滅することにより、『翔鶴』型航空母艦2艦、軍艦『長門』のドロップが期待できるといふもの。

念願の『瑞鶴』調達を目指すくろちゃんとしては、ここはなんとしても中核戰力撃攘を果たしたいところです。

よって、『瑞鶴』調達を最優先目標とした、《天一號》作戰を発動デスヾ('ヮ'*)ノ

機密聯合艦隊命令作第一八號

1.聯合艦隊ハ主作戰ヲ西方海域 カスガダマニ至ル正面ニ指向シ 友軍ト協力同方面ニ決戰兵力ヲ集中シテ一擧ニ敵進攻戰力就中敵中核戰力ヲ覆滅シ以テ敵ヨリ『瑞鶴』ヲ奪取セントス
2.本作戰ヲ天一號作戰ト呼稱シ其ノ作戰要領ヲ別冊第一乃至第三ノ通リ定ム(以後略)



130718g

1回目の出撃戦力は以下のごとく。

第三戰隊 『金剛』・『榛名』
第四戰隊 『愛宕』
第二航空戰隊 『蒼龍』
第五航空戰隊 『翔鶴』
第二驅逐隊 『島風』

以上の戰艦2、甲巡1、空母正規大型2、驅逐艦1。

最初の戰鬪は―――

130718h

敵はフラグシップ戰艦1、雷撃艦2、乙巡1、驅逐艦2の水上戰部隊。
硬いフラグシップ艦がいたものの、初動の航空攻撃で驅逐艦を全滅させ、砲撃と航空攻撃で巡洋艦を殲滅するあいだ、各艦娘は如何なくその力を発揮して一切の被弾を許さず、昼戰でフラグシップを大破させ、夜戰でこれをしとめ、完全勝利を達成。

その後、針路を西寄りにとり、無慈悲(うずしお)に突っ込むも、艦隊は進撃続行。


130718i

二度目の戰鬪開始。
フラグシップ戰艦がまたもや出てきたけど、今回もまた、各艦娘はその能力を十二分に発揮して被弾を許さず。
前回の戰鬪同様、フラグシップを昼戰で大破させ、ほかすべてを撃沈。
夜戰において『金剛』が介錯を務め、フラグシップに引導を渡した―――


130718j

羅針盤の手により、艦隊は最西端の燃料補給処に送り込まれ、1回目の戰鬪は終了。

艦隊構成次第で航路を選べるということだけど、この構成で西航路が確定するかは不明なので、再度、同じ編成で進撃することを決定。
幸い、この出撃で各艦まったく被害を受けていないため、燃彈補給と航空機の補充を受け、艦隊はふたたびカスガダマ沖に進軍―――


130718k

前回はフラグシップ戰艦1を含む水上艦隊だったけど、2度目の相手はフラグシップ大巡2をふくむ雷撃戰部隊が登場。

ちなみに、前回の出撃のときの戰鬪すべてもそうだけど、今回もまた艦隊の陣形は複縦陣
これは前回の限定イヴェントで、この陣形で艦隊の被害を防ぎ、一方でそれなりの打撃力を発揮して敵を撃破した前例に基づいて。
もちろん、運が悪ければ直撃弾で大破したりもするけど……

完全勝利は得られなかったものの、敵を殲滅し、羅針盤が進路を決める―――


130718l

前回と同じ編成なのに、今回は東寄りの航路を南下することに……

そして次の相手は潜水艦隊。

對潜裝備の『島風』がいよいよッスポットライトを浴びることに...

130718m

敵はエリート艦を旗艦とするカ級潜水艦4艦。
對潜攻撃可能なのは『島風』1艦しかないので、2艦撃沈が限界。
まぁ、1艦でも沈めれば敗北にはならないけどね。

戰果は―――

通常型カ級潜水艦2艦撃沈。

ぜかましちゃん、まずまずの戰績ですネ。


130718n

残念ながら、2度目の進軍は最東端の敵艦隊撃滅で終了。


130718o

戰艦・空母が各2、甲巡・驅逐艦が各1の2度の出撃で、進路は西寄り・東寄りと正反対の結果。

ただ羅針盤が巫山戯ただけなのか、それともこの構成だと東西端の航路を選ぶのか……

次は編成を変えてはれんげです。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメント投稿

管理人にだけ読んでもらう