徒然なる戰藻錄

WoTとWoWSをプレイしているところなのです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夜の鎮守府に降臨した“大型建造”の化身!

はおヾ('ヮ'*)ノ

渾作戰も残すところ12時間とちょっとになりました。

艦娘のイラストでいいのないかとぶらり立ち寄った艦これ速報でこんなのがあったので、せっかく『早霜』も来て渾作戰を大成功裡に終わらせたので、こういった後夜祭的な大型建造祭りもいいかなと、やってみることにしました。

7/6/5/2のレシピで回しているので、くろちゃんもそれを真似しました。

141130e

備蓄はそこそこあるので、2~3回はやってみたいと思います。

なにがでることやら―――

141130f

2回目で8時間を引き当てました。

これは『大和』型戰艦ですね。

最近は『武蔵』を求める職人さんが多いようですが、はたしてこれは...

141130g

『大和』でした。

彼女は昨年夏のイヴェントの全海域突破報酬艦で、イヴェント開始から1週間ほど経った8月9日に実装された待望の超戰艦。
『大和』を迎えるため、徹夜して第二海域から第四海域までを一気に駆け抜けたのはいい思い出です。

なんか...
解体や素材にするのに気が引けちゃいますね。

ほかの艦これ職人さんはどうかわかりませんが、くろちゃんにとって『大和』はただの18吋砲搭載戰艦ってだけじゃないですからね。

141130h

『ビスマルク』の2番目とおなじく、保存艦として置いておこうと思いますデス。

なお―――

今回の大型建造で秘書艦を務めたのは―――

「しれーかーん? あのさ、疲れたなら、わたしと一緒に一休みしよ? ねぇ、ねぇ?」
141130i

戰艦になりたい驅逐艦娘『清霜』。
さすがは我が至高の嫁艦。
いい仕事してくれます。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
スポンサーサイト

艦娘たちを武装させる時、真の艦これ職人ならヨイショと叫ぶ

はおヾ('ヮ'*)ノ

帝都は少しずつ冬の気配を濃くしております。
そんな冬の、叩けばカンと響きそうな澄み切った早朝の空のもと―――

141130
うちのベルちゃんが発情期です(・ω・)

小さい、ほんっと小さい「ぐぅ、ぐぅ」て鳴き声がして、今までにないぐらい甘えてじゃれて甘噛みしだし―――

上の画像のやうに腕にがっしと抱き着いて、必死に腰を動かしてくるようになりました。

ベルは雄なので、オマタにはこりこりしたタマタマがありますが、そのあいだから灼けた7粍7機銃のごとき雄の象徴が屹立しているのが見えました。

これはこれは...( 0w0)

生後1年にもなってないのに...
くろちゃんはオトナになっていくベルちゃんに寂しさを感じちゃいます。


それはさておき―――
霜月もいよいよ今日で終わり...
つまり渾作戰も明師走1日で終了という仕儀。

今回の作戰は適度な難易度でよかったですね。
聯合艦隊時の昼戦における砲戦命中率のヒドさが目立ちましたが...

聞くところによると、聯合艦隊時の昼砲戦は、聯合艦隊ゆえに広範囲に展開しているため精度が落ちる……とかなんとか。

なんのことやら……ですね。
広範囲に展開している?
なんのために索敵をし、戦闘隊形をとって戰鬪に臨んでいるんですか?
機動部隊同士の、艦上機を繰り出して互いの空母を攻撃し合う戰鬪であれば納得です。
空母主体の戰鬪では、艦隊の要たる空母の位置を悟らせないため、艦隊は広範囲に展開しますからね。

でも砲戦は違います。
艦隊を結集、同型艦、同艦種が一丸となっての統制射撃戦を展開し、敵を撃滅するのが砲戦です。

このあたり、聯合艦隊時の昼砲戦の精度を調整してほしいですね。

無尽蔵の戦力を擁し、脅威的な未知の新艦種を繰り出してくる深海棲艦隊に対し、限られた能力しか持てない艦娘たちは戦力を結集し、戦術を駆使して立ち向かわなければならないのですから。

最終パラオ沖の海戰で、Boss艦隊の最終形態がヲ級改から装甲姫に切り替わり、ある意味戦力が低下するというのはいい展開でした。

最終形態で敵の戦力が強化されるよりも、こっちのほうが嬉しいです。
何度も何度もゲージ削りを繰り返して敵主力を撃砕し―――
敵も余力尽き、戦力弱体化の兆しを見せる...
傷つき、斃れ、満身創痍で戦列を離れた戦友たちの犠牲の上に得た最後の好機を捉え、残る艦娘たちは死に物狂いの総攻撃に取り掛かる...

熱いですね。

こういう展開が好きです。

次回のイヴェントはアニメ化記念で行なうオリジナル的なもにのになるか、アルペジオ劇場版に呼応してみせるのか...

對空カットインに絡み、航空戦主体の台湾沖航空戦、史上最大の空母艦隊戦たる"あ"號作戰(マリアナ沖の海戰)になるか―――

どんなかたちにせよ、次回のイヴェントもさらなる調整をしたうえで開催してもらいたいところであります。

さて、先週よりじっしちゅうの『早霜』探索ですが...

第2次渾作戰は失敗続きでした。
驅逐姫を沈めることもできない展開もあり、かなり苦戦しました。

第2次渾作戰でS勝利できたレアレアな驅逐艦は―――

『舞風』、『秋雲』、『長波』、『卯月』、『浜風』、『天津風』が各1艦。
『夕雲』が2艦、『弥生』が3艦でした。
これ以外では、S勝利で『加賀』がきた程度で、あとは戰艦でした。

『早霜』は夏につづいてこないかもわからんね...と諦めていたわけです。

先日、職場にてWinタブレットで艦これ中に、同僚提督より、E-4ってどんなものか見せて、と言われた次第。
先月から始めたばかりの新参で、なんとかE-2は突破できそうだけど、E-3はむりっぽいらしい模様。なので、18日にはE-4まですべて終わらせたくろちゃんの艦隊で、E-4の『翔鶴』っぽい水鬼を見せてほしいと相成った次第。

突破時は機動部隊編成でしたが、今回は水上打撃部隊で吶喊。

唯一の空母『赤城』に震電改、烈風改、烈風601空を載せて挑み―――
制空権は取れなかったものの、夜戦で全艦を撃沈してS勝利を取りました。

E-4ってこんな具合じゃな、と同僚に結果を見せたあと、ドロップ艦を見ると―――

141130b
『早霜』キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!

20数度に及ぶ第2次渾作戰の意義が問われるほどのさりげないドロップ。

嬉しかったので、同僚には職場近くの喫茶店謹製の旨い珈琲を奢ってさしあげました、はひ。

艦これ始めて1年と半年―――

初めて全艦コンプできました。

ほどなくして新艦実装でコンプ期間も終わるでせうが、コンプ達成といふのは嬉しいものでありますナ。

141130c

もちろん脱がしています。

新規の艦娘を、歓迎会と称して脱がすのは艦これ職人の特権であり、義務であり、社会的責任であり道義なのです。
これを阻止することは何人にもできませぬぞ。

これでとりあえず渾作戰はすべて終了。
今回の作戰で迎えた新艦の育成、既存艦の婚活の強化をはかっていきます。

141130d

現時点での備蓄量。

弾薬が不足気味なので、これの補充を優先していかねばなりませんね。
育成・婚活のあいまを縫って、遠征部隊をフル稼働です。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事

『清霜』婚活終了

はおヾ('ヮ'*)ノ

『早霜』が見つからなさ過ぎて、今朝から海軍珈琲呑みすぎて厠との往復が東京急行なみに多くて大変です。

さてさて―――

昨夜遅くに...

141121

『扶桑』につづいて『山城』改二がさりげなく実装。

さっそく改二に更改しました。

設計図は確保済み。
資材も用意万端でしたので、さっくりと改二にできました。


141121b

『扶桑』型戰艦の主砲の存在感は改二になっても変わらず...
ただちょっと砲身が短すぎて違和感が(・ω・)

思うに...

パゴタ艦橋の髪飾りをそのままに白鉢巻をしていると、反対側にも同じ髪飾りを付けるとアレですね...

なんか丑の刻参りしそうな雰囲気が漂ってくると感じるのはくろちゃんだけでせうかね?

141121c

装備品はこげなかたち。
三聯裝砲は歓迎。
瑞雲一二型も歓迎。

探照灯...

くろちゃんの艦隊ではあまり使ってないんですよね。

照明弾のほうが大好きです。

ちなみに―――

夜戦裝備としては艦これ未実装ですが、二式哨信儀といふものがあります。
これは赤外線を用いて、闇夜の海上にあって邂逅する僚艦同士の敵味方識別を行なう裝備。
日本海軍は昭和11年から赤外線を用いて敵艦との距離を測定する研究を始めていました。最初は『長門』と驅逐艦群で実験を行ない、その後は沼津市牛臥海岸~伊豆半島大瀬崎に送受信所を設置して試験を繰り返しました。
昭和17年に二式哨信儀、翌年にはそれをコンパクトにした三式哨信儀が採用配備されましたが、時すでに戦況は艦隊夜戦から航空作戰に移行しつつあり、せっかくの新装備も活躍する機会はほとんどありませんでした。

哨信儀の運用を簡単に説明します。
日本艦艇のおおくに装備された12糎双眼鏡の上に哨信儀を着装します。
味方艦が探照灯から、波長が長く肉眼では見えない赤外線を発すると、哨信儀がそれをキャッチし、自艦の2キロワット信号灯を作動させ、自艦が味方であることを知らせる仕組みになっています。

大戦中に米英獨で採用された、電波を用いたIFF―――敵味方識別装置の赤外線Ver.と言えるものでした。


141121d

もちろん、ちゃんと脱がしました。
こうしてみると、『扶桑』姉妹の裝備主砲の巨大さを改めて実感できますね。

さてさて...

改二につづいて―――

141121e
141121f
141121g

『蒼龍』、『千代田』、そして我が至宝の『清霜』の3艦があいついで婚活を終了して重婚しました。

『清霜』のとき、彼女のセリフは最高でした。
目の前にいたらぎゅってしてますね、ぎゅって。


我が艦隊の11/21時点の重婚艦はおおむね以下の如し。

141121h
141121i
141121j

重婚後は結婚休暇をさせるのが慣例なので、あまり育ってないのが特徴。
戰艦群はイヴェントや新海域突破で使用することが多いのと、強力な布陣の演習相手を撃砕するのに用いていることもあって、全般的にやや高めとなっています。

『大井』2艦目はLv99になっていますが、僚艦の『北上』がまだ97のため、そっちが99になった時点で再度の重婚措置を取るか考えます。

今後の重婚予定は―――

141121k

これら諸艦娘になります。

ちなみに...

艦これでの空母娘のなかで、多くの艦これ職人が用いているのが『加賀』です。
搭載46機が魅力的だとかで...
もちろん、性格や言動もあるでせうが...

くろちゃんは艦娘の保持、育成は見た目で選んでいるので、『加賀』は対象外になっています。『加賀』スキーの方々、ごめんなさい。

11/21時点の我が艦隊の『加賀』は...

141121l

Lv60止まり。
このLvは去年の秋からそのままです。
当初は、空母航空兵力の不足から、やむなく『加賀』を使っていたので60にまで上がっていますが、『翔鶴』型姉妹と『飛龍』、『蒼龍』が戦列に加わって『赤城』と共同歩調を取るようになってからは、母港の女王として出撃も遠征もせずに放置状態。

放置の理由は―――
『加賀』の立ち絵がどうも気に入らないだけです。

しばふ絵がダメといふわけではないです。
実際、しばふ絵の『赤城』や『綾波』はきっちり使っていますから。

『加賀』の性格や言動がダメといふわけではないです。立ち絵がダメなだけです。
だからアンソロや二次創作での可愛らしい『加賀』は気に入っています。



あとアニメ版の『加賀』もいいですね。『加賀』改二がアニメ版なみに良くなったら本気出します(・ω・)



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事

渾作戰のあいまに艦娘と息抜き

はおヾ('ヮ'*)ノ

『早霜』探索で疲れたのでちょっと息抜きを……


兵学校の時に半年付き合っていた彼女から別れ話を切り出された。
喫茶店で話してて最初は小声で、「別れよう」、「いや別れたくない」と言い合ってたけど、あんまり彼女が淡々と自分のダメなところを挙げていくので、悲しいのと悔しいので興奮してしまってソファーの上に立ちあがって、
「そんな理由で別れるのおかしいだろっ!!」と声を荒げてしまった。
彼女は焦りながら、「ちょっと! 座ってよ!」と小声で注意してきたけど、あたりを見回しながら、「みなさんからもおかしいって言って下さいよ!!」と叫んだ。
他のお客さんは10人くらいいたと思うけど彼女も含め全員( ゚д゚ )って顔でこっち見てた。
自分もその時点で己の異常さに気付いてもうパニックになり、

「ねえ! みなさんもおかしいって言ってくださいよ! さあ! エビバディセイッ!」と叫んだ。

その瞬間、隣のおじさんがコーヒー吹き出して、彼女は走って店から出ていった。
もちろん彼女とは別れた。




艦隊を指揮していたころ、鎮守府でネコを飼ってた。
前線勤務ばっかりで会いに行けず、ずっとネコを運営鎮守府に預けて殆ど忘れていたんだけど、ある晩何故かそのネコの夢を見た。
夢の中で自分に甘えてくるネコを撫でながら、こいつ最後のお別れに来てくれたんだな、と急に気が付いて、「今までありがとうな」って泣きながら別れの挨拶をした。

翌朝、着任したらエラーネコは全然元気だった。






《甘味処・間宮》が秋の新作メニュースタートということでものすごい行列。ビッグ・セヴンの1艦たる『長門』としては是非とも初日に行かねば……と、ほかの艦娘や職員らとともに並んだ。3時間並んでやっとわたしの番が来たときに、
「お待たせしましたぁ」
と言われたので、ちょっと茶目っ気を出して
「ううん、今来たところぉ☆(ゝω・)vキャピ」
って答えたら行列の一番後ろに連れて行かれた。




この間、売店で新聞買ってから執務室に入った。
室内には艦娘ら十数人。
自分は新聞をパシッと広げて読み始める事に憧れていたので、思い切ってパシッと広げたら新聞が真ん中から裂けた。
『瑞鶴』が口元を押さえて顔を反らしたのを合図にしたかのように、艦娘全員が自分から顔を反らした。
恥ずかしくなって、「最近の新聞はこれだからな」とか言い訳をしつつ、それを鞄にしまった。
あの後、自分が遠征艦隊の見送りにいくまでの10分ほどの間、室内には微妙な沈黙が漂ってた。




[艦娘の主砲は人体に対してこんなにも危険!!!!!!!!!!!!!!!!]

1)ラットによる実験では、ラットを主砲の至近に置いて主砲発砲すると87%の確率で爆風で即死する。
2)主砲を操作した人が将来200年以内に死亡する確率はほぼ100%。
3)テロリストが主砲を入手する確率は、同じ犯罪者が『プリンツ・オイゲン』の下着を脱がして奪い取る確率よりはるかに高い。
4)主砲を気管に入れると咳嗽反射が起こり、最悪の場合窒息により死に至る。
5)主砲を撃ちながら自動車を運転した場合、重大な人身事故が発生するおそれがある。
6)健康な成年男子に主砲1個のみを与えて長期間監禁した実験では、被験者の99%が50日以内に死亡した。
7)電化製品を主砲の砲身内に入れて発砲すると、破損するおそれがある。
8)25年間野ざらしで放置された主砲をそのまま使用すると死傷事故の危険がある。
9)主砲を発砲した際に火傷をした人の85%は、主砲発砲がなければ火傷はしなかったと述べている。
10)海外では倒壊した主砲の入ったコンテナの下敷きになって人が死亡した事例が報告されている。




141119x
艦これ・ワンドロとかまとめ3

ケーキ屋さんでケーキを買ったら、バイトの店員さんが語尾に、「~にゃん!」をつける人だった。
「おまたせしましたにゃん!」
「ありがとうございましたにゃん!」
などなど。
ご丁寧に、「にゃん!」の部分は首をかしげながらとびきりの笑顔をつけてくれる。ちなみに髪型はツインテール。
ほかの店員さんは全く普通なので、ものすごく浮いていた。

ちなみにその店員さんは『足柄』さんだった。




超寒い日に自転車で鎮守府に出勤。
執務室のドアを開けた瞬間の暖かい空気で一気にテンションが上がってしまい、
「ずぃんごーっべーっずぃんごーっべーっ(ジングルベルを正式風に発音した)すぅっずぅっがぁ~ぬぁるううう~~~」って感じにコブシをきかせて執務机へダッシュしたところ、ストーブつけっぱなしだったことに気がつき、江戸っ子風に額に手を当てて片足を上げ、片目を閉じながら、
「うおぉおっと!こいつぁいけねぇや!」とかやってたら、ダッチワイフのような凍った顔つきでカーテンの影から秘書艦が出てきた。
自分のチャリの音が聞こえたから、驚かそうと思って隠れてたんだと……
その後普通に仕事してお昼ご飯食べて午後の書類仕事したけど、笑うどころか一言も自分の奇行に触れてくれないので、
舌かんで死にたいです。




こないだの朝、将校宿舎の外でビヨビヨと五月蠅いもんだから外に出たら、『電』が半泣きで防犯ベルを握ってる。

防犯ベル!?

「どうしたんだ?」
「転んだ時に、立木にチェーンがひっかかって、キーが外れたんです……」
「キーは?」
「そのまま排水溝へ…」

しようがないので、六角工具やドライバーを使って防犯ベルを分解、音を止めてあげた。近所迷惑だしね。
気が付くと、音に気づいた近所の住人が何人も周りに。

半泣きでへたり込んでるセーラー服の女学生の側で、躍起になって防犯ベルを分解してるパジャマ男。

道の向こうから近づいてくる憲兵隊のクルマ―――




鎮守府着任以来、『間宮』さんに昼の弁当を作ってもらっていた。
ある日、『伊良湖』とのことで大喧嘩した自分と『間宮』さん...
次の日の弁当のオカズは全て自分の食えないパセリだった。
パセリの佃煮、天ぷら、サラダetc―――
この時だけは料理が得意な『間宮』さんを心の底から怨んだよww
でも、激務の提督業の自分を案じてか銀シャリだけは海苔弁だったんだ!!
喧嘩しててもやっぱ『間宮』さんは『間宮』さんだなって思ったよ。
ちょっと泣きそうになったなぁ、感動して……

ま、海苔の下にパセリが埋まってる事に気づくまでだったけどねorz
なんつーか『間宮』さんって容赦ねーな。






『暁』:「司令官、この箱の中に何入ってるか分かるかしら?」

自分:「分からん」

『暁』:「当ててみー♪」

自分:「当てたら何くれる?」

『暁』:「この中の最中あげる」

自分:「お、ホンマか、よっしゃ、え~と……消 し ゴ ム」




壁|'-')ノよいお年を。
関連記事

停戰命令いまだ來ず~渾作戰發動~

はおヾ('ヮ'*)ノ

めっきり冷え込んできた霜月の候、みなさま如何お過ごしでせうか?

くろちゃんは10日ほど前から艦これ熱が気温低下以上に下がったため、しばらく城プロジェクトやWOTメイン、そしてベルを連れて外に出かけていたりしていました。

秋季イヴェント開始後も同じで、これはこのまま深海棲艦隊とのあいだに停戦協定が発効して終戦かな……と思っていたところ、ぜかましちゃんのブランケットが届くなど終戦妨害工作が活発化。

11月17日、停戰命令いまだ來ず―――くろちゃんは麾下の聯合艦隊諸艦娘に対し、パラオ、西部新基尼(ニューギニア)をふくむ南西太平洋方面の敵深海棲艦隊撃滅を企図した渾作戰を18日0000時をもって発動することを決定。

艦これ職人のお歴々に激しく後れを取りつつ、渾作戰を開始しました。

結果―――

141119

第一次作戰は史実にあわせて第二戰隊の『扶桑』、『山城』を主力とする戰艦部隊を派遣して突破。
第二次作戰は地方巡業で鍛えた成果を発揮すべく、『那珂』ちゃん主導の水雷戦隊で突破し、くろちゃんイチオシの『秋月』型を確保。

なお、この時点でキーボードのプリント・スクリーンやファンクション・キーが機能しなくなり、以後の撮影が不可能に...
ネトゲとかでいろいろ激しく熾烈に苛烈に使っていましたからね、そろそろ交換せにゃいかんと思ってました。

konozamaで当日配送で頼んだキーボードが届いたので、先程より撮影再開しております。

141119b

普段も可愛いけど破損時もなかなか...
ただちょっと連装砲ちゃんの口がキモコワい感じです(*'-')

ちなみに『秋月』が頭につけている《隊逐驅一十六第》のリボンは、実際の日本海軍水兵が帽子に着用していたペンネントと呼ぶもので、その水兵の所属部隊、配属艦が刺しゅうされていました。
こちらに実際のペンネントの画像を載せています。

『秋月』入手後―――

141119c

獨逸巡洋艦『プリンツ・オイゲン』―――


141119d

帝國海軍驅逐艦『野分』―――

を入手して本作戰全4海域すべて突破。

その後は未入手艦を求めて第二次渾作戰を実施して...

141119e

帝國海軍驅逐艦『朝雲』を確保。

スリガオ海峡で航行不能になりながらも、單艦で多数の米艦艇を相手に沈没するその瞬間まで戦いつづけ、米海軍から『初月』とならんで賞賛された彼女をさらりと迎えることができて感無量です。

彼女、『山雲』について言及しているので、これは『山雲』も実装される予定ですね。
『山雲』が実装されれば、西村艦隊全7艦すべてが揃うことになりますね。
第四驅逐隊『満潮』、『朝雲』、『山雲』―――
これは揃えてみたいです、はひ。

141119f


新艦娘たちを脱がすことに全精力を傾注しすぎてすっかり失念していた『潮』ちゃんも―――

141119g

改二にしました。
Lv60で改二可能だったので余裕でした。

141119h

脱いだ『潮』ちゃんが可愛すぎますね。

これは常時中破状態にしておきたいです、はひ。


さて―――

残るは夏以来未就航となっている『早霜』。
これを探し出すだけです。

さいわい、彼女は水雷戦隊編成で突破する第二次渾作戰で入手可能なので、備蓄資材に優しく探せるのがうれしいところ。

イヴェント終了までに入手しておきたいであります。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事

ちょっとレ級どもに〔艦娘〕を教えてやろうか

はおヾ('ヮ'*)ノ

艦これアニメの新PVもでたようで...

ぽいぽいちゃんがかわいかったですね~。
アニメは『吹雪』をメインとゆーか基軸とゆーか、そんなかたちで進んでいくんですかね。

問題は―――

角川なので、BDが発売になった時、1巻2話収録で¥6k~¥7k級の価格になるかもしれないといふこと。
1クール12話でも6巻になるわけで、2クールとかになったら...
購入資金、いまから蓄積していかないと( 0w0)

さてさて―――

141107

『潮』ちゃんが目標水準のLv75hに達しました。
これで14日のメンテで改二が来ても、余裕で対応できるはずです。たぶん...

くろちゃん的には、同時に補給ヴォイスなどの変更も期待したいところ。
近代化改装……って驚いているところ悪いですが『潮』ちゃん、それはただの補給です。

補給のたびにあの声を聴くと、『潮』ちゃんが勘違いしすぎな残念系女子に見えちゃうので、できれば新しくしてほしいところです。

とはいえ―――

そんな子犬チック脱いだらスゴいんです艦娘の『潮』ちゃん、これでもスリガオ海峡海戰に参加するなど歴戦の武功艦。
ここでもさりげなく紹介していますが、『潮』は第二遊撃部隊の第一水雷戰隊第七驅逐隊として『曙』とともにスリガオ海峡の海戰に臨んでいます。

第一遊撃部隊第三部隊の突入から数時間後の10月25日午前3時ごろ、第二遊撃部隊はスリガオ海峡南口より進入開始。
このとき、第二遊撃部隊は第四接敵序列をとって航行しており、『潮』は『曙』とともに艦隊前方で警戒配備に就いていました。
この頃、スリガオ海峡は密雲が低く垂れこめ、激しいスコールが時折降り注ぐなど天候不順から視界は不良でした。
針路前方に不安を感じた『潮』は、艦隊最後尾に位置する第一八驅逐隊の『霞』の後方に移動しようとしました。この『潮』の反転を敵艦と誤認した水雷戦隊旗艦『阿武隈』が14糎砲の射撃を浴びせる事態になり、その直後には第二遊撃部隊旗艦『那智』は艦首方向の闇の中から現れた断崖に激突しそうになり、急遽右90度一斉回頭で難を逃れるなど、混乱が生じます。

緊急回頭からほどなくした午前3時24分、米軍魚雷艇の発射した魚雷が『阿武隈』に命中して速度低下。艦隊から落伍しました。この魚雷は『潮』を狙ったものが外れ、『阿武隈』に命中したものです。

第二遊撃部隊は午前4時半、レイテ方面の敵情不明から攻撃終了を決断。各艦は反転して南下、海峡からの離脱を始めます。

『潮』は被雷で速度が大きく低下した『阿武隈』の護衛につき、ミンダナオ島のダピタンに入ったのち、コロン島を目指して26日ダピタン出港。しかし米陸軍機の空襲を受けて護衛していた『阿武隈』が沈没してしまいます。
『潮』は空襲を切り抜け、27日に單艦コロンに入港しました。

そんな『潮』ちゃんが改二でどんな風になるかちょっと楽しみなのであります、はひ。


さて―――

本日より5-5への攻撃を開始。
敵空母旗艦を5回沈めることで突破可能となるわけですが、これがなかなかどうして難しいわけです。

先月、潜水艦と戰艦各3で攻め込んで連敗し、戰艦、空母の基本編成に立ち戻って攻め込んだところ、あれよあれよと突破制圧に成功。
その戦訓を取り入れ、今月の5-5は戰艦、空母でかためた重要海域突破編制にしました。

141107c

戰艦はすべて46糎砲、徹甲弾は『大和』型に新型一式徹甲弾を載せました。
空母は制空権掌握を最優先とし、震電改、烈風改、烈風六〇一空を主力とし、攻撃機戦力は友永天山隊、江草彗星隊のみとし、索敵戦力の彩雲は未搭載にしました。


支援艦隊は道中支援のみ。
最終5回戦目においては決戦支援を出しますが、それまでの戰鬪では道中支援のみにしました。
道中支援でいかに多くの敵艦を沈め、撃破するかが主力部隊のBoss到達成功のカギですので、そちらに力を入れております。
Bossいたどり着く前に大破撤退する事態になれば、決戦支援はただの燃料・弾薬垂れ流し部隊に成り下がっちゃいますからね。

141107b

道中支援編制はこんな具合。
2空母には彗星六〇一空を含む彗星甲型満載。ほかの艦も41糎に電探などお取り揃えて載せました。

あとは―――

道中でT字有利を引かないことと、レ級のクリチカルな一撃をさりげなくダイレクトに喰らわないことを祈るだけです。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事

驅逐艦だけで装うことは水雷屋の本質を美しく炙り出す行為

はおヾ('ヮ'*)ノ

霜月の季節に入り、帝都も晩秋の装いを初冬へと変化させつつあります。
朝晩が寒い、とのことなのです。

ほどよく冷えた朝は、食事の用意をしているあいだ飛び回るベルの鋭いツメがささってイタいのであります。

もう少し気温が下がったら、ペット用ヒーターの出番ですね。

モコモコになってケージ内で牧草食べているベルの鼻先をなでつつそう思う晩秋の午後で御座います。

さて―――

我が聯合艦隊至高の嫁艦候補である驅逐艦娘『清霜』がようやく...

141105

Lv98に到達。
演習旗艦と5-4周回といふ婚活もあと一息です。

や、ほんと『清霜』は可愛いです。
夏イヴェントでこのコじゃなくて『早霜』が来ていたら、いまごろ『巻雲』や『島風』あたりが婚活最終ステージにたどり着いていたんじゃないかなと思う次第であります。


あと―――

141105b

次の改二予定艦娘である『潮』も70を突破。
いまのところ驅逐艦娘の改二Lvは『ヴェールヌイ』や『綾波』、Z姉妹の70がトップなので、70でも大丈夫だろうと思いマス。

とはいえ、お胸様大明神たるゆのまえ潮神社に因んだ胸囲的な胸部装甲をもつ彼女。
追加実装の『陽炎』型や『夕雲』型がくるまでは、初期実装の驅逐艦唯一のワガママ・ボデーの持ち主でしたので、彼女をたっぷりじっくり堪能しつつ育てている艦これ職員は星の数ほどいることでせう。

そうなるとはたして70で大丈夫だろうかと邪推したくなるわけです。

いちおう14日までに75まであげておく予定ですが、『初春』や『時雨』のやうに60台の可能性もあるので、無理に上げるまでもないかなと思ったりもします。

そして『扶桑』につづく改二予定戰艦である『山城』も、姉艦同様に設計図が必要だろうと思い、今月の1-5、2-5、3-5をさっくりと終わらせました。

1-5は最初のポイントでの大破撤退祭りがよくある風景化していましたが、今回は1度だけでした。
さらりと突破。いい走り出しです。

2-5は第五戰隊任務がさっくり終わったのですが、その後の攻略で夜戦での大破が3回。味方艦の攻撃目標選定のミスが招いた悲劇です。

3-5はいつものやうに水雷戰隊仕様。
北航路は選びません。
今回はアイドル『那珂』ちゃんも交えて乙巡2艦態勢で火力を強化。最終戰鬪ではBoss手前が機動部隊になるため、最終戦では『那珂』ちゃんから『五十鈴』に変更。
乙巡2、驅逐艦4の編制でさっくりと撃破完了。

先月、5-5を攻略して勲章をもらっていたので、それと合わせて―――

141105c

改装設計図を取得。
これで『山城』改二実装に対応できます。

今月も5-5にいく予定ですので、週末あたりから突撃してみます。



壁|'-')ノよいお年を。
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。